ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

地政学リスクによる下落・・
一時期は、日経平均20000円に到達するとか言われていたものが
気が付けば、18000円近くまで下落。

いつもの安全資産の円買いというやつで、円高が進行しています。
地政学リスクの真ん中くらいにいるのに、
安全資産と言われるのは、ちょっと違和感を感じますが(^^;)

下落に備えて、ポジションは減らしていたので痛みは少ないとはいえ
含み益が減るのは何とも寂しい限り。

現在の18000円くらいが、ある程度厚みがありますが
それを抜けてしまうと16500~17000円くらいでしょうか。

今の位置だと、まだ追加購入はしたくないですが、
17000円を割れたら、買い向かいたいと思います。


ドトール日レスの優待が、コーヒーが届く形から
ポイントカードに切り替わりました。
普段内勤の私は、あまり使う機会がありませんでしたが、
今日たまたま使おうと思ったのですよね。

そしたら・・
ポイントが入ってませんって( ノД`)

一年利用がないと、ポイントが消滅されるようですが
優待で一年に一回ポイントが入ることを考えると、空白期間はゼロに近いと
思うのですが・・
うーん、千円分とは言えなんとも寂しい限り。
これからポイントの有効期限にも意識していきたいと思います。

急落のための準備、買いたい銘柄の準備を着々と進めます。






久々に銘柄追加購入
ここ最近の株価は一進一退です。

このレンジ相場を上に抜けるのか、下に抜けるのかで大きな方向が決まりそうです。
EUの一員であるフランス、ドイツの選挙結果がどうなるかによって
上か下に行くのかなぁと思っています。

株価下落自体は嬉しくないですが、下げたら買い場と下げに備えているところもあるので
気持ち的には複雑ですね。


そして、久々に株を一銘柄追加しました。
3197 すかいらーく

優待が増額になって株価が上がってから、買いたくても買えないなぁーーなんて
思っていたら、大きく戻ってきているようだったので。

すかいらーくの優待は、優待の増加幅が珍しいので保有を多くしたくなります。
というのも、普通は1単元で1000円だったら、5単元で3000円のように
たくさん持てば持つほど優待が増えるわけじゃないのが普通なんです。
すかいらーくは、
100株以上 6月末: 3,000円 12月末: 3,000円
300株以上 6月末: 9,000円 12月末:11,000円
500株以上     6月末:15,000円 12月末:18,000円
1,000株以上 6月末:33,000円 12月末:36,000円

こんな感じで、たくさん持てば持つほど嬉しい増加率。
つまり、優待狙いの人たちが1000株まで持つ可能性があるということ。
ここは、下落するたびに安心して買える銘柄のひとつかなと思います。

但し、優待の改悪があった場合は、確実に”売り”です。


そして、ふるさと納税の一つ目頼んでみました。
お肉色々セット。
宮崎県木城町 バラエティーセット

冷凍庫がわりと空いているので、これを全部詰め込んで
優雅な食生活にしたいですね♪

ふるさと納税の改善について、換金性が高いものを中心に禁止になる可能性が高いようで。
食べ物とかがダメになるとしたら、結構悲しいものがありますね。
地元の特産品とかを使った加工品とかは、個人的には続けてほしいものがあります。


マネックス証券 お客様感謝Day
土曜日は、マネックス証券が年に一回やっている
お客様感謝Dayに行く・・予定でした。

当選チケットを準備して、前日までは行く予定だったのですが
どうにも避けられない予定が埋まってしまい。
急ぎで帰ってもギリギリ間に合わなそうなので、オンラインでの参加にすることに。

会場に行っても、オンラインで見ても、内容は一緒のようだったのが
諦めた理由の一つ。

それでも十分すぎるくらい楽しめました。
と同時に、勉強になりました。


ホリエモンとマネックス社長との対談が、やはり一番面白かったように思います。
投資の参考になったのは、自動運転の部分。

要約すると以下のような感じでした。

これからの世代は、基本的には自動車はシェアで十分な人が増えている。
車を保有している人でも、結局のところ駐車している時間が大半。
なので、車が売れなくなる。

ここまでは、私の想像をしていた範疇です。

精度が上がれば、事故率も下がって部品メーカーの売り上げも減少。
駐車場の需要が減って、更地が増える。
なので、地価が下落する。

流れとして、とても理解できます。
先を読む力がありすぎるなと感じました。

これから成長の可能性があるのが、ビッグデータ。
AIがすごいのは、たくさんのデータを読み込んで
沢山の経験をさせて賢くさせるということ。

オセロみたいなゲームだったら、どのときにどこに置けば
勝つ可能性が高まるのかというのを過去のデータを
大量に読み込んで理解させる。

それから先は、AIとAI同士を対戦させて
よりデータを蓄積させて精度をあげていく。


日本だと、ビッグデータを上手く使う会社が思い当たらないんですよねー
一番期待できるのが、スマホのWifiサービスを提供しているような会社。

位置情報とネットの検索履歴、クレジットヒストリーなどを紐づけると
かなり付加価値の高いビッグデータになりそうです。

ビッグデータの価値が高まれば、モバイルWifiが無料(但し、要データ提供)のような
サービスが提供されるかもしれません。

今のWifiサービス提供会社(ドコモやソフトバンクなど)は、
Wifiの部分については利益率が下がるかもしれませんね。


時代の変化を考えるという意味で、とても有意義な投資セミナーでした。
相変わらずポジションは、少しずつ落としていますが
ただ売るわけではなく、これからの時代に合致するような技術を持っている会社に
保有株をスライドさせたいと思います。










日本の不動産リスク
最近、自宅の周りに賃貸アパートが建築中のことがとても多くなってます。
日本の人口は減少傾向。

独身だったり、離婚したりで世帯数自体は、ここ数年まで維持というか
さほど落ちていないようで。

そして、相続税の控除が下がったのが2015年。

不動産で生活をしているような方のサイトをみていると
相続税対策から、アパートマンションの建設ラッシュが合ったようです。

その流れで、入居者を囲い込むために極端な家賃の引き下げを行っているようで。


日本の不動産に関わる単独の投資信託は保持していませんが、
関連するものがあるので、その辺りの買い替えを行いたいと思ってます。

具体的には、色々なのが混ざっている複合の投資信託を
個別のものに切り替えつつ、日本の不動産関連は、海外不動産に寄せる形で。


日本株の保有も、買い替えが面倒だからという理由で
持ちっぱなしも多いので見直してみたいと思います。
その前に確定申告もやらなくては・・
ふるさと納税なんかも、いつも後半に駆け込みで申し込んでいるので
ある程度のところでコツコツ申請しておかなきゃですね!


方向感なし
ここ最近の日経平均は、上にも下にも壁があるように思います。

トランプ政権がどうなるのか、様子見な部分も多いのかもしれません。

今年になってからは、投資信託の変更以外は取引ゼロ。
日本株を少し増やしてみたい気持ちもふつふつ。

外食系の優待とか欲しいかなと思ってます。
株価が高いとはいえ、優待目当てだとしたら、それなりの
価格と思えるのが多いですからね。

牛丼屋など単一ブランドはリスクが高いので、
いくつかの食材を取り扱っているような銘柄で。


確定申告の時期も近づいてきています。
今年は祝日が土曜日が多くて、休みがなかなかとれなさそうで・・

去年よりは圧倒的に簡単になるはず!!
なぜなら源泉徴収ありに切り替えたためです。

理屈の上では、資金の回転率を高めるには源泉徴収なしが
いいのは分かっています。
が、確定申告で税金をたっぷり払うとなると財政的に厳しいんですよね。

というのも、株の利益に対しての税金は
証券口座からではなく普段のお小遣い口座からの支払いとなるとなるため。。

証券口座から資金を引き揚げる癖がつくと怖いので、
そのルートはできるだけできないようにしているんですよね。

ということで、少しずつ確定申告の資料準備を始めたいと思います。