ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

少し間が空いてしまいました
ここ最近、ブログ更新の頻度が下がってました。

年度末が近づき、自分の周りで色々とざわつくことが多く(^^;)

まずは後輩の転職騒ぎ。
近々退職をしたいという話が人事の方に届いたみたいで、
それを阻止すべく、私がやらされることに。

聞いてみたら、すでに次の場所も決まっているようで
これはなんてこともなく、諦めという決断で終了。

あとは、年度末が近づき様々な会社で組織変更やら人事異動が。
私たちの一つ上の世代、具体的には私がチームリーダーをやっていた時の
プロジェクトリーダーなど。
その人たちが、部長などに昇格するのがここ数年の状況です。

前に一緒に働いていた方から、お誘いがあり・・
正直揺れています。
今の現場は、自分ひとりだったり二人くらいの数人体制で
少し寂しいのがあり。
まぁ、今の仕事を別の人に任せるにしても
それなりのレベルに育つまでにどれくらい期間がかかるのかって話もありますが。

というわけで、ここしばらくは株価チェックどころの騒ぎじゃない日々が続いていました。
ポジションが少な目だから、気にならなかったというような気持ちもしています。



ふるさと納税が返礼品の競争が激しくなりすぎて、4月から是正される可能性があるみたいですね。
上限を3割にするとか・・
となると、今年いっぱいか来年の3月末までが現状通りで
それ以降見直しがされるかもです。

見直しがされる前に、早めに処理をしなきゃですね。
3月が終わろうというのに、まだふるさと納税の使用は未です。
3月末までに期限が終わる株主優待も未使用のまま終わりそうなものもあり。

返礼品も嬉しいですが、税金の支払先や使用目的を選べるというメリットを
しっかり活用したいと思います。

連日の休日出勤
一週間空けての久々に更新します。

先月くらいからお手伝いしていた現場が、リーダークラスの人が
病気で長期離脱。
一時期に加わっていたということもあり、サポートメンバーとして参加してました。

とは言いながら、私の担当するお客さんもいるわけで
そちらの仕事が終わってからのサポートとなります。
20時くらいに本来の仕事が終わって、それからそのお客さん関連のサポートをしたり
土日はそのために向かったり。
結構ハードな生活で、部屋が完全にごみ屋敷状態でした。

ご指名を受けた支援メンバーということで、
お客さんたちも私たちだけには優しく
会社のランチチケットをくれたり、終電に遅れた時には
タクシーを使っても構わないという許可も頂けました。

ほかの人がリーダーの現場に入るのは久々でしたが、
若手メンバーにバリバリ仕事を任せていて驚きました。
ミスしたら自己責任で、リーダーのサポートもさほどなし。

私はよく言えば、若手メンバーのサポートをしすぎ。
悪く言えば、一通り目を通すので信じてないって感じもあります。

今の世代の新入社員の人たちは、お手本を知りたいようで
手取り足取り説明してくれるのを望んでいるようです。
とはいえ、どこか任せるような形で厳しく教育しないといけないかなと反省しました。


さてさて、株価は気が付けばかなり戻しています。
なにがあったのかは、ノーチェックなので何もわかっていませんが(+_+)
下げたところで先物の買いを入れていて、上げたところでの売却が指値で適当に。
椿本チエインという会社の特集が、カンブリア宮殿かな?やっていて
興味惹かれて買っておきました。
10万円くらいの含み利益、多分ここは相当売らない気がします。
先物は10万円くらいの利益確定ができました。

九州の地震が心配ですね。
地震が続いていたり、噴火の前兆があったり、雨が降っての地滑りも
怖いところでしょうから。
知人やその実家、SNSや株友、みんなさん大きなトラブルはなかったようで
そこは安心しました。
今年もなんだかんだでコツコツ利益が出せているので
ふるさと納税か寄付をして、せめてもの応援したいって思います。


マンション傾斜問題
三井住友建設、旭化成建材でマンション傾斜問題が大きく取り扱われるようになりました。
あ、たまたま地盤ネットという会社を買っていたのですが株価上昇で含み益が結構な感じです。

建設も下請けや孫請けの会社が多く、モラルハザードが起きやすい環境ではあります。
もっと影響が出やすいのは、分かりづらいIT業界。

建設と同じで、大手が仕事を請けて下請けに丸投げのケースがもっと多く発生します。
孫請け以下は、フリーランスであったり身元の確認も不十分なところも結構多い。
建設よりも見た目で分からないですし、設計が変わったりすることが普通。

自分のミスで残業する以外にも、指示自体が変わったり担当を増やされたり
頑張れば頑張るほど作業負担が重くなるというちょっと変わった環境です。
そうなると、余裕があっても忙しい振りをしたり、適切な手順、ルールを守らず
簡易な方法で作るというのが普通です。
なので、IT業界の方が闇は確実に深いでしょう。

元請の会社は、入社してすぐに設計など上流工程を行うことが多い。
なので、プログラム経験がほぼゼロなわけです。
下請け企業もプログラム技術がなかったり、設計だけで余裕がない。

そうやって無法地帯が出来上がるわけです。
つなげてみてもつながらない、上手く動かない、想像と違う・・
こんなクレームばかりです。

IT技術者でありながら、経営経済に興味がある私は
そのあたりのギャップを埋めるべく
システムを導入する企業側の依頼を受け、
要望が必要なものなのか、システム化しやすいものなのか
設計が適切か、開発が適切か。
監査人のような仕事ができないか、社内的にはOKが出て営業活動してもらったものの
そのためにお金を出してくれる企業がなかったのもあり挫折した経験があります。

今お付き合いしてくれている企業の方々は、
IT業界なのに経営の合理化に興味がある私の考えに共感してくれて
必要以上の信頼と権限を持たせてくれて、
それに応えるべく、新しく入った開発者に対しては念入りなプログラムチェック。
確実に問題ない品質になるまで、何度でもチェックをしているので
自信を持って提供できるシステムとなっています。

丸投げしておいて性善説というのは、根本的に考えがおかしいかと。
相手にも満足できる利益がでる形にしたり、きちんとした信頼関係が結べていないと
やはり上手くいかないと思います。
そうでなければ、管理をすることを目的とした別の会社に依頼を出すとか。

最近の会社は、利益ありきになっているのがすごく気になっています。
売り上げがあって、利益を除いて残った原価でどうにかする。こんな会社が多すぎです。
多分ですが、元請企業としてヒヤリハットで感じることがあったとしても、面倒ごとは見てみぬふりしてしまうような
ところはあったように思えるんです。
甘い考えかもしれませんが、誠意のある仕事を繰り返せば売り上げは徐々に増えてきます。
工夫の仕方で利益も少しずつ増やしていくことができます。

そんな理想を抱えているような会社に投資をしていきたいですね。
緩和相場で株価が無意味に上がったり、四半期毎に利益進捗を確認して
上げたり下げたり・・
一部の資金は、そんな自分の好きな会社に投資するつもりです。


大企業病
会社が大きくなると、風通しが悪くなったり
リスクをとらなくなって徐々に衰退していく大企業病というのがあります。

大企業病の発生原因は、人事制度(給与制度)にあるんじゃないのかなぁ・・なんて
最近よく考えます。

大抵の会社の給与制度は、
自分ひとりで仕事をしたり、管理されながら仕事をするプレイヤー。
プレイヤーの上には、マネージャーとなっているところが多いかと思います。

つまり、プレイヤーとして優秀じゃないとマネージャーにはなれない。
プレイヤーとして優秀な人は、マネージャーにさせられてしまう。
年齢的に上にあげさせられるというのも多いですね。

結果として、自分で手を動かして稼げる人が圧倒的に少なくなって
管理が下手な人が管理を行う。
業績が悪化するようなパターンが多いような気がしています。

部下のケアができない上司があまりに多い・・
チャレンジしても評価につながらない割には、
ミスした時のマイナスが大きい。

こんなところから、組織が崩壊していくのかなぁなんて感じました。

なぜこんなことを考えたかというと、”6036 Keeper技研”のHPを見たためです。

最近、1単元買っていてタマにサイトをチェックしてました。
体験するにはありがたいくらいの株主優待が追加されていたので
※一単元の場合、キーパーLABO商品券 3,000円またはクオカード 1,500円
今後の将来性も含めて、改めて確認しようかと、一通りサイトをチェック。

今時珍しく、一般従業員の顔写真とかを掲載しているんですね。
和気あいあいとして、いまどき珍しい感じです。
一番よかったのは、社長ブログ。
15年くらい定期的に書き続けていました。

そういう地味なことをしっかりできるような社長だと、個人的にはすごく信頼できます。
今後も期待できる銘柄のひとつとなりました!





仕事は落ち着いてきたけれど・・
仕事のピークは、無事に乗り越えました。
相変わらずピークは、乗り越えられるかどうかのハードな感じになってしまいます。

社内の人をずっと同じチームに張り付けられれば、成長も感じられるし
いざというときの体制を組みやすいんですけどね。

ある程度人が育てば、別のチームのリーダや経験の浅いチームの
サブリーダにあてられてしまい、教育しては手薄になるという
残念なことが毎年続いているのが現状。

プロジェクトのために、人材育成を行っているのに、会社のためには
人をとられてしまうというなんともむず痒い日々を送っています。

今回は、事前の予定以上に人員を取られてしまい、かなり大変なことに・・
それをサポートするのが、個人の努力というか残業や休出でのカバーというのが
残念なんですけどね。

仕事を乗り越えた瞬間、気合いが抜けたのか
一気に体調が悪くなってきました。

せっかくの休日も寝て過ごすという残念な週末。
体の節々がピリピリしてきているので、もしかしたらインフルエンザの可能性も
ありそうな。。

株については、第三四半期の決算がいろいろ出ているのにも関わらず
チェックする余裕もなく

体調をもとに戻して、来週にでも決算のチェックを行います。