ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

円安!?
投資ノートをつけて一週間。

なんとなくトレンドについて考えるような癖がついたと思います。


それにしても、この円安・・
どうしたものなんでしょう??

評論家などがいうには、日本の貿易収支やGDPがかなり悪かったなどにより
リスク回避の円買いがなくなったとのことですが。。

リスク回避の円買いって、日本の金融資産が一番のメリットではないんですか?


日々の円安について、色々と後付の理由をつけているようですが、
どうも納得がいかず・・

日本の米国債大量購入のため、ドルを買い捲っているからかな?

世界経済もまだ落ち着いたとは思えないですし。。
一度円安方向に進ませておいて、再度円高ラッシュ!?


今月は、月収に近いくらいの損失を出してしまったため
確実なトレンドが見えない限り、FXは絶対にやりたくないなぁ

改めて、円高に振れて落ち着いたら・・
少しだけFXやろうかな?
毎月の損失が2万円を超えたら、ストップみたいな感じで(^_^;)

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

投資ノート
これまで、投資の勉強といえば
ロイターなどのニュースサイトを見たり、
投資指標を集めてみたり。。

考えてみたら、インプットのみの作業を行っていたように思います。
アウトプットとしては、このブログにちょろっと書く程度・・

今回、日経225miniを始めるというタイミングもあって。。

投資ノートなるものを書くことにしました!

投資ノートとは言っても、
前日に、日経平均がどうなるのか、なぜそう思うのかを記入して
終わってから、予測がどうであったのか、
上げ下げが当たっているかどうかではなく、
理由も適切かどうかなども含めてチェック。


仕事では、
PLAN
DO
CHECK
ACTION
のサイクルを回して、
精度を上げるのに、投資ではそういったことをしてこなかった・・


そう。。
今日はFXとのお別れの日でした。
まだまだ世界経済は不安定だろうし、
資金を持っている日本はつよいと
思っていたのに、いきなりの円安。
マイナス20万円。。
あまりに痛い出費 (ーー;)

悔しいですが、しばらくFXは中止とします。
また経済が安定して、海外の金利が着く頃になったら
復帰しようかなぁ。。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

FX引退します。。
昨日は、久々に短期トレード。
伝説に残るような取引をしてしまいました。

ユーロ円だけに目線を合わせて、
120円は超えないと想定。

119.8円くらいにユーロ円のショート。
120.3円だったかな?
ロスカットを設定。

同じ値にロングポジションを入れておきました。

120.3円を超えなければ、下げる。
それを超えた場合は、想定外だからあげていくだろうという考えから。


すると。。
119.8円のショートは約定。
120.3円のショートロスカット&120.3円ロング約定。

そしたら、そのロング約定したのがその日の最高値。
果てしなく下がっていき118円ちょっとでさらにロスカット。


先ほど、ロングポジションでも取ろうかなと思って
豪ドル円のロングを入れてみたけど、証拠金不足で約定ならず。

すると。。
その瞬間、25銭くらい爆下げ!!
これ、買ってたらここで売るなと思うレベルまで下げたところで
75銭近くの爆上げ!!!


あれっすね。。
FXのデイトレード、向いてないのがはっきりと分かりました。

今持っているユーロ円のショート2本、ドル円のショート1本が
証拠金不足or利確できたら、以後は売買しない。


辞めようって思ったのは、仕事中に為替が気になったことが
原因の一つ!

普段は、座席にいるときにたまに為替を見る程度(いや、それも良くないのですが・・)
打ち合わせ中に気になってしまったりしたんですよね。


通勤の電車でも、気になって携帯でたびたびチェックするし。。


毎月、数万単位の損失
チャートを眺める時間、
またそのストレス。

自分のテーマである”のんびり”ができていないのが、
何より良くない!!


ということで、日経225miniの勉強をして
オプション取引でも始めようかな?
先物が、24時間動くのかどうかも知らないレベルですが。。

あ、FXは長期のロングで数本は持つかもです。
FXで儲けるというより、外貨分散と言うような意識で。

自分に合った投資スタイルに変更しないと、
長続きしないですね。。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

不正乗車
最近、不正乗車がかなり気になります。

電車の改札で、ICカードを振りかざした振り、
前の人の後ろにつながって通り抜ける。。

自分が自動改札機のみの出口を使っているからか、
週に2回は見かけます。

あなたは見かけたりします??

多くは、フリーターっぽい感じのとか
がらの悪そうなのとか、外国人。

今週だけでも、外国人の不正乗車を2度みかけました。

海外で犯罪を犯すとは、日本は完全になめられちゃってるんでしょうね。


自動改札がICカードに変わって、非接触なのでメンテナンス料も
安くなったことでしょう。。

いちいち捕まえに行くと、追いかけている間対応する人がいるので
それ以上の人件費がかかるのでしょう。
また、安全面のリスクを回避する目的もあるのでしょう。。


それでも、あまりに不正乗車が多いと
お金払ってるのがバカらしくなるし
通れなくて迷惑がかかってるのは、次に通ろうと思ってる人なんですよね。

朝などは、それだけで結構な渋滞になるし・・

なんというか。。
ただの愚痴でした。(^_^;)


テーマ:日記 - ジャンル:日記

欲張りすぎ・・
今はユーロ円のショートポジションを保持しています。

@114.3くらいでショートを保持。
113円を下回って、歴史的最安というレベルから
120円まで戻して。。

木曜日だったかな。
115円に入り込んだ時に、欲張ってさらにショートを入れてみた。
5000円くらい取れるかなと言う、ちょっとした欲で。。

土曜日の朝の時点で、ユーロ円は118.5円にまで上がっている。

まだ景気は落ち着いてないと思うんだけど。。
FXの負けが込んできたので、
デモ取引に戻ってみようかな・・



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

至福の時間
最近、都心と逆方向の電車に乗っています。

満員の車両を尻目に、両座席の端に一人いるかどうかの
スカスカな車両・・

電車の扉が開くと、身震いするほどの
寒いこの季節、ポカポカの座席は
至福です。


そんな至福の電車に乗っていると。。
zzz。。。


一応、寝てしまうのも考えて
駅につく時間に携帯のバイブがなるようにしているのですが、
たまに早い電車に乗ってしまうと
降り過ごしてしまうこともたびたび。


降り過ごすということは、戻るのは都心方向なので
ラッシュとまでは言わずとも
ゴミゴミした感じ・・


おまけに遅刻。。


このご時世に、遅刻しても笑って許してもらえる
メンバーと仕事しているのは幸せなのかなぁ・・

ちなみに、IT業界は世間全般と比較して
時間にルーズな気が。。


社会人の人は、ほぼ全員持っている携帯電話。
降りる駅の手前でアラームが鳴るような
機能があれば、売れるんじゃないかなぁーー


テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

IT業界のお仕事1
IT業界の仕事について書いてみたいと思います。

(IT業界全般と言うより、自分でやってきたり見てきた仕事の範疇ですが。。)


システム構築する仕事が多いかと思うのですが、

・スクラッチ開発(まっさらな状態から作り上げる)
・パッケージ開発(出来合いのソフトに対して、修正を加える)

この2つの方法のどちらかをとることが多いです。

スクラッチ開発だと、自由度は高いのですが費用がかかるので
できるだけパッケージソフトを使うケースが多いみたいですね。


システムを導入したいって会社があった場合、
複数のシステム会社に連絡をして
プレゼンして、どこのシステム屋さんと取引するのかを決定します。


この時のプレゼンは、お客さんから
 こんな問題点を改善してほしいなぁ・・
 時期はいついつまでには。。
 今もっているシステムとの連携は絶対!
などなど事前に、要望をもらっておいて

うちの会社では、こんな問題について
こんな風に対応します!
システムとの連携イメージはこんな感じ!
いつから何をやって、どうしてこうして
教育はこんな感じでいつまでに仕上げます!!
トータルの金額は、○○です!!!

みたいなことを行います。

私も何度か経験したことがあるのですが、
かなり難しいです。。
※一般的に、営業職か技術でも管理職クラスがやることが多いです。


(うちの会社の場合)社長が、
 「あの会社で利益がこれくらいなら
  いくらくらいまでだせるんじゃない!?」
からスタートして、

お客さんの業界の勉強をしながら、
お客さんの規模に合わせた
対応策を考えつつ、
社長が考えた予算に合わせて
全体スケジュールを引く。


ほんとうに試行錯誤です。


改善案について、勘違いがあったり
予算的にこれくらいのレベルでいいかな?と
お客さんに確認したりするのですが、
これももちろん評価の一部に含まれちゃうわけですよ。

「こいつ、何言ってるの!?」
とか
「前も言ったじゃん」
とか
「返信遅くねぇ?」
とか思われてしまったら、
その時点でNGです。

こちらも、深夜にメールしてみたり
早朝にメールしてみたり、
毎日頑張ってるぞアピールは欠かせません。(^^ゞ

社長からは、仕事を取れ!!
お客さんには、満足できる改善案を考えて
見積もりもある程度抑えないといけない。
でも、改善案が複雑だったり見積もりを抑えすぎると
赤字が出たり、ハードな仕事になって
自社の人に迷惑をかけてしまう・・


そもそも、仕事が取れなければタダ働きですからね。
「え、君。。今月の売り上げゼロ?」
みたいな話になっちゃうわけです。
まぁ、そんな風に言う人はいませんでしたが。


お客さん側も必死です。
限られた予算の中で、責任を持って
果たせる人を選ばなきゃいけないわけですからね。


以前、各社から具体的な改善案をもらって
そのアイデアを元に、一番安いシステム屋さんに
お願いしているお客さんもいましたが、
思いっきり使えないシステムが出来上がったところもありました。


システム作りは、思い通りにいくことは
まず無いので、それなりの実績があるところに
お願いすべきです。


一部上場の大手が、ネームバリューで仕事を請けて
実態は子会社がすべて引き受けるとか。。


ある程度の規模のシステムを依頼するなら、
システム屋さんを評価する技術屋を独自に雇うのも
リスクヘッジだと思います。

選定の責任をすべて受けるのであれば、
誰もそんな仕事を引き受けないでしょうけどね。


次回は、SEやPGの仕事について書きたいと思います。

テーマ:就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル:就職・お仕事

久々にFXネタでも。。
ここ最近、FXで利益。。(まだまだトータルはマイナスですが。。)が出ています!!

ポジションは、114円辺りのショート。
円安に進んで117円辺りでさらにショート。
さらにさらに円安に進んで119円辺りでショート。。


証拠金20万円を追加投入して、これで飛んだらFXとはお別れと思っていたら

余剰証拠金5千円 120円を超えた辺りで
急に円高方向に!!


すべて、1円くらいの利幅でポジション整理したので
たいした利益にはなってないですが、
かなり嬉しいところです。


最近、色々な人のFXブログなどを見ていると
ショートポジションを持っている人がかなり増えていますね。

これまで、ロングポジションばかり持っていて
スワップポイントをもらいまくっていたのが一転
強烈な円高。

ショートポジションの持ち癖がついてきたところに
強烈な円安が来るのでは?と不安に思ってます。

なので、ショートのみではなく下げすぎた場合にはロングも
保持して偏らないように。



竹中平蔵さんと、節約おばばの荻原さんがテレビで議論してますね。

竹中さんを悪く言う人も多いですが、
個人的にはとてもよい結果を生み出したのではないかと思います。

多くの評論家が、日本国内を視野に企業vs個人として討論。
竹中さんなどは、世界の企業vs日本の企業と言う視野で考えているんですよね。

・・・・正直、経済ニュースを見るようになったのがここ2,3年なので
詳しくは無いんですが。。


ポジション持ちたい病になる前に、
資金を別のところに移動しておかないと

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

IT業界を選んだわけ②

前回の話の続きです。

当時のIT業界は、すごく人気で採用も積極的だったんですね。
なので、比較的面接で落とされることが少なかったような印象を受けました。

内定を頂いたのは、勘違いで面接をすっぽかしてしまって
相手先から連絡が来た会社です。

面接の日の夕方に連絡がきて、
担当者 「面接のお約束をしていたのですが、何かあったのですか?」
私 「すみません、日程を勘違いしていました。ご迷惑をおかけし、すみません。。」
担当者 「それでは、次の面接いつにしますか?」
私 「???」

てっきり、怒られて終わりかと思ったら、次の面接の予約の話になってしまいました。
面接では、役員の方々がいらして、面接と言うより”社会人としての心構え”の
お説教です。

一時間ほどお説教されまして、別室に通されて内定通知を頂きました。
・・なぜ採用されたのかは、分かりませんでしたが。。

色々な人の入社した会社の面接の話とか聞くのですが、
ちょっと変わったエピソードがある事のほうが多いようです。
このブログを読んでくれているあなたも、きっとそういう話を聞いたことがあると思いますが。


その会社は、○年連続増収増益!!
成長企業と言うのと、内定をもらって気が抜けてしまい
今後活動する気力も無く、そこに入社をすることにしました。


入ってみて驚くことはたくさんでした。

まずは、役職付きが多いこと。
年齢構成のピラミッドがおかしいんですよね。
平社員の数より、部長/課長の方が人数が多い。
そんなわけで、高給取りが多いからか
若手は給料がめちゃめちゃ安いです。

そして、設備投資をしない。

入社した当初はプログラマとして、設計書を元にしてプログラミングを
行ったり、正しく動くかテストするのが主な仕事です。

プログラミング言語のソフトって言うのは、
一般に売られているパソコンより高性能じゃないと
遅くて仕事にならないんですよね。

まして、新人に割り当てられるパソコンは、社内の一番遅い性能のもの。
作ったプログラムのテストをやるにも、実行をしてから
トイレに行って、プリンターの紙の補充をしたりして、電話応対をしたりして。。。

で、結果が返ってくるかどうかです。

残業代が出ない会社なので、
仕事の効率とか無視なんでしょうね

技術職の社員の半分が、自前のパソコンを会社に持ってくる。
他の半分は、お客さんに納品するパソコンで仕事をしてました。

と、まぁ一年半ほど、そんな環境で頑張っていたのですが、
増収増益が株式上場するため・・
古株の社員は、ストックオプションでかなりのお金が手に入る。

そんな話を、ポロッと聞いてしまい一年半で辞める決意を固めました。

次回は、IT業界の良いところ、悪いところについて書きたいと思います。


テーマ:就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル:就職・お仕事