ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

5月までの成績

資産推移

資産運用の推移です。

リーマンショック以降、雪崩のように資産が減り続け・・
ホントに集計をするのが嫌になるような月日を過ごしました。

そして、FXでは毎月数万円の損失。。
2009年に入ってからは、少ない証拠金でFXを行い
ロスカットを食らいまくる日々・・

とても辛かったです。

2月頃からFXの比率を少しずつ減らして、
日本株をコツコツ購入。
あと、4月くらいから日経平均先物miniに挑戦。


日経平均の上昇と、新興国などの復活も伴い
少しだけ明るい兆しが見えてきました。

はっきり言って、戻ってきた比率はまだまだだし、
毎月結構な額の積み立てを行っているんだから
実質の利回りは案外少なめ。
(年初来20%の利益が出ました)

年利7%を想定していた計画値はスッカリ見えないレベル
ま。。まぁ、まだまだ景気が悪い状態のままだし
景気が良くなる頃には、もっともっと利益がしっかり出せることでしょう。

とりあえず、ここ数ヶ月の利益が出てくれて嬉しい限り。

今勤めている会社は、一律給与削減、ボーナスカット。
退職者が全社員の10%を上回り、30%の社員が6月からの
仕事が決まっていない。

投資は良い成績ですが、冗談抜きで会社がヤバい気配です。
一緒に働いていた会社の人から、誘われているので
ちょっと本気で動いてもらうようにお願い中です。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

今日はお休み・・
中国に居た頃は居た頃で、お腹がゆるい病に
毎日悩まされていましたが・・

日本に帰ってからも、相変わらずお腹がゆるい病です。


通勤に2時間近くかかる遠距離なモノで・・
通勤経路のトイレの位置は、結構覚えちゃいましたよ(^^)

この駅でお腹が痛くなった場合、隣の駅まで我慢したほうが
時間的に短時間でたどり着くとか、このトイレは汚いとか。


今日は、あまりにユルユル過ぎるため仕事を休んじゃいましたーー
たまにはいいですよね??

さてさて、
日経平均は9000~9500円辺りをユルユルと動いていますね。
これといった材料がないからでしょうか!?

ちょっと気になる材料としては、アメリカの消費者信頼感指数が
かなり改善されていること。

不況だーー節約だーーと言っても、人々が財布の紐を固く締めてから
一年半近く。。こちらもそろそろユルユルになってくるんじゃないでしょうか?

買い物欲求が一気に爆発すれば、景気も一気に戻りそうな気がします。
楽観的過ぎますかね??

日経平均先物を、買い増したいのですが
そろそろかな?と検討中です・・


テーマ:日記 - ジャンル:日記

中国の雰囲気など
中国の広東省に行ってきました。

到着時に、まず驚いたのは、交通マナーの悪さ。
歩行者も信号一切無視で、自由に歩き回るし
車もクラクションを鳴らしまくって、自由に走り回る・・

日本人の私たちは、昼間は道を横断するのが大変です(^_^;)


商習慣もかなり雑な感じですね。。
納期遅れはもちろん、
納品の品物間違いや数量違い。
品質も全数不良品というケースも結構多いらしいです。

正直、酷いビジネス環境ですね・・

ただ、明るい兆しとしては、
若い人材は、とてもやる気のある人が多いです。
サービス業の接客レベルもなかなかのものです。


日本法人の企業が多いためか、
日本語を話せる人が多いですね。

反日教育を受けている印象を持っていたのですが、
日本人に対してとても好意的でした。


経済面では、かなりの格差社会です。
ナイキやプーマなど、ブランドスポーツショップの
商品の値段は、ジャージで日本円にすると一万円以上・・
貴金属等を購入している人も結構多かったです。

家にテレビがなく、街頭テレビに集まっている若者もいる。

そう。。
3丁目の夕日にでてくるような、そんな時代感です。

若者の人口比率が圧倒的でしたね。
基本的に残業はしないようで、
夜はお祭りのように色んな人が集まっていました。


全体的に。。
豊かになりたいというエネルギーをとても強く感じました。
10代、20代の人たちが、中国を支えるようになる頃には
きっと良い国になっているんだろうなと思えます。

個人的には、中国は買いの方向で!!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

香港の雰囲気など・・
2日間だけですが、香港に行ってきました。

言葉は、中国語と英語。
ちなみにホテルなどでは、日本語は通じません。。
あと、ネット利用が有料のところが多いみたいです。

物価は、日本よりは安いものの
他のアジア圏と比べたら高いくらい。

地下鉄とバスがすごく充実しています。
バスは異常なくらいの本数。
スイカのように、チャージしてかざすだけで
使えるタイプのもの。

九龍に滞在したのですが、
街は物凄い人だかりでしたよ。

お店は個人商店みたいなところがほとんど。
東京にも無いくらいの、でっかいショッピングモールが
あるのですが、すべて小さなお店の集合体と言う感じ。

日本のキャラクターグッズがすごく売れていました。

不景気とか、そんな雰囲気は全然でしたよーー

ただ、土地も狭いし、そこまでの経済発展は
見込めないのかなぁといった印象でした。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

香港、中国出張に行ってきました!
5月10日から、2週間ほど
香港と中国に出張してきました!

中国は、若い人が多くて
かなりエネルギーがあふれているイメージ。

ただ、商習慣がかなり雑なようです。。
不良品があるのは普通だし、
納品書と実際の商品の数が異なるのも
あたりまえ。

金払いのいいお客さんを優先させるため、
納期遅れもしょっちゅう。

車を乗り回してる人もいれば、
テレビも持っていない人もいるという
格差社会という印象を受けました。

香港は、細長いビルが多い印象です。
英語圏だからか、様々な国の人がごった返していました。

今日は、移動疲れがすごいので
明日また出張で感じた経済について
ブログに残したいと思います。

テーマ:就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報 - ジャンル:就職・お仕事

FXを止めて一ヶ月・・
FXを中止して、はや一ヶ月が過ぎました。。

思えば、2008年の夏、スワップ狙いから始めて
円高に耐え切れず大損失。

大赤字を抱えたまま、
ロング/ショートを織り交ぜつつ
短期トレード。

ある程度利益が上がったら、
取引する本数も自然に多くなって
結局損失が膨らむばかり。

取り返すのが難しいかなと思い、
取引を月2万円に制限するも
この振れ幅が大きい状態では
すぐロスカットされてしまい・・・


先月から、FXを見合わせていたんですが
ポジションを持たない生活が
こんなにゆったりしたものだったとは

※厳密には、平均8円くらいのランドを5本程持っています


チャートを見ながらの短期取引は
ハイリスク/ハイリターンで
楽しいといえば楽しいですが
完全に丁半博打ですよね。

それも、全然勝ててない・・

自分の投資テーマである
”ゆっくり目指せ”
にマッチしていないので
原則やらない方向に決定しました。


ただ、一年以上チャートの動きを見続けていた
経験もあるので、
方向性がハッキリしていて
少しだけ取れるようなところだけ
短期で欲張らず張りたいなと思ってます。


FXのための2万円は、
1309 上海株式指数・上証50連動型上場投資信託
でも毎月コツコツ買いたいと思います。



テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

Index部分のポートフォリオ見直し
今日は、久々に積み立て比率の見直しです。

PRU海外株式マーケットパフォーマー
 毎月2万円
PRU海外債券マーケットパフォーマー
 毎月1万円

これを、
PRU海外株式マーケットパフォーマー
 毎月3万円
PRU海外債券マーケットパフォーマー
 毎月0万円(一時停止)
に変更したいと思います。


Indexについては、全然比率を変えることを考えていなかったのですが、
やはりここまで下げているならば、
債券より戻りの高い株式に比重を高めたいので。。

ダウが12000ポイント辺りまで戻したところで、
株式の方を2万円、債券を1万円に戻し・・

上げ過ぎてるなぁと思う頃に、
株式を1万円、債券を2万円にしたいなと思っています。

変更も何もしない退屈なIndex投資ですが、
半年に一度くらいは、ポートフォリオの見直しを行って
積み立ての比重を変えてみたいと思います。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

バフェットの本を読んでいると・・
最近、またウォーレンバフェットの本を読み出しました。

バフェットの本を読むと、個別企業について
分析をして、集中投資をしたくなってしまいます。

投資手法を聞くと、確かにそのとおりなんですよね。

分散をすると、見切れないから、しっかり分析して集中投資。
投資に見逃し三振はないから、じっくり選ぶ。
理解できる製品、サービスを提供している企業を選ぶ。


読んでいると、すごくごもっともな意見ばかりなんですよね。

ただ、銘柄選びに自信がもてない。。
もちろん買うときは、財務諸表と将来を予想しながら
ここと言うところで買いますが
比重を高めるほど自信はありません。。

そんな私は、日本株は個別株。
海外はインデックスで、やはり分散投資になってしまいます。

みなさんは、自分の投資手法確立していますか?


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー