ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

しばし様子見・・
日経平均が下げまくっていますね。
なんと驚くべきことに、年初来安値を更新とか。

拾いに行きたい気持ちがムクムクと湧いてきますが、
今回は、しばし様子見をしたいと思います。

なぜなら、今の位置から底抜けしてしまうと
えらいことになってしまう可能性があるため。

この下落で、含み損がずいぶんと膨らんできているので
まず戻ればそれだけで十分。

もし、底が抜けたとしたら、大きく下げるはずなので
底を確認するまで待ってじっくりと購入。

チャートを見る限り、底堅いと思っているのですが、
アメリカの消費動向、ユーロの財政不安、中国の動きにより
大変なことにならないとも言い切れないので。

ここで手を出して大やけどをするより、見逃してもったいない
思いをする方がましと考えました。

ただ、ずっと前から欲しくて買えなかった日東電工だけは
例外ってことで、当時の指値に引っかかったら買ってしまいます!



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

書評:雇用の常識「本当に見えるウソ」

雇用の常識「本当に見えるウソ」雇用の常識「本当に見えるウソ」
(2009/05/18)
海老原 嗣生

商品詳細を見る


雇用の常識「本当に見えるウソ」という本を読んでみました。

作者は、テレビドラマにもなったドラゴン桜やエンゼルバンクというマンガを書いている方

内容的には、
テレビなどで普通に言われていて・・何度も言われているから
そういうものかと思っていたり、裏づけが無いまま信じてしまっていることを
データを元に証明をしている。

テーマのいくつかを挙げると
・終身雇用は崩壊していない
・転職はちっとも一般化していない
・派遣社員の増加は、正社員のリプレイスが主因ではない
・正社員は減っていない
・「若者がかわいそう」=熟年悪者論
・「昔はよかった」論のまぼろし

面白いところが、
テレビでよく見かける知識人?の発言を挙げて
それに対して具体的なデータを基に証明をしていく。

テレビでは普通に言われているものの、どうかなぁと思える部分
そういったところに、きちっとデータを出して証明しているのは
スッキリです。

ただ、転職が一般化していないというような
自分の周りの動きなども考えるとYesと思える部分について
データのウソを暴こうと色々と考えを膨らませてみたり。。
でも、証明ができなくてモヤモヤしてみたり、色んな意味で楽しめます。

実際、一回読んだだけでは理解できなかったので、2度3度読んでみないと吸収できなさそうですが(^_^;)

こういう目線で見ると、テレビ番組なんかは疑いの目線で見ることができますね。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

4114 日本触媒
日経マネーのNo1.技術株のひとつに、日本触媒があがっていました。

地味な会社が取り上げられるのは
かなり嬉しいですね。

なぜ技術株に選ばれたかというと、
高吸水樹脂で世界シェア1位のため。

高吸水樹脂が何に使われているかというと、
紙おむつらしいですね。

高吸水だと、成分の容量も少なくて済むので
原材料費としても利用する側としても穿きやすかったり
メリットは多いと思います。

なにより、こういう技術は中国など安くて大量に・・というものと
競合しないため将来は有望だと思います。

それだけの企業なのに
PER 11.67倍
PBR 0.97倍
配当 1.83%

結構美味しいと思うんですよね。
ただ、90万円と高いです。。

ちなみに私が買ったのは、2008年頃。
テレビCMで知ってからです。
高吸水樹脂の技術に惹かれてでした。

ただ、目的がおむつというものではなく・・

今後世界的に人口は増加傾向。
そうなると食料を作るための農地を増やさなくてはならない。
効率よく農業をやるには、平地でとにかく広い土地。

環境保護が叫ばれているので、森林伐採をしながらというのはNGになるでしょう。

そうなると、砂漠が注目されるのでは?

だだっ広い土地
タダ同然に安い?
何にも利用されていない
農地に利用すれば、環境的にもよいはず
環境や食料であれば、国の支援も考えられる

日本触媒の高吸水樹脂を広い砂漠に巻いて水を含ませれば
かなりの需要が考えられる

って、世界シェア1位というところで買ってしまいましたが
日経マネーによると、世界シェア日本触媒が24%、
ドイツのBASFが23%とかなりの僅差・・
これは調査不足。
勝手に圧倒的1位を考えていて、ちょっとショックでした(^_^;)

私の想定どおりになるかどうかわかりませんが、
配当も高いことなので、気長に待ちたいと思います。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

銘柄探しの気力なし
余剰資金が増えてきたのと、株価が下落しつつあるので
ここらで追加投資の準備でも始めようかと。。


日本株の保有比率が高まっているので、
海外投資信託が中心。
でも、それだけだとつまらないので、日本株も少し購入したいと思ってます。

ただ、銘柄選びを行う時間的な余裕と気分的な勢いが低下中・・・


カンブリア宮殿のような番組でいい企業が出ていればいいんですけど、
番組に出た途端上げるような気がして

ブログでマイナーな企業の記事を書いたり、書いているブロガーさんのところを
見ていると結構リアクションがいいんですよね。

社長の企業理念などがあれば、スクリーニングで引っかからないような
条件の悪くても熱い想いを持った企業にスポットが当たるはず。


5分でも10分でも、その企業のウリを伝えられるCMを見られる仕組みがあればいいと思うんですよね。
最初は個人投資家向け、それを就職活動者向けに展開していって・・

企業のHPは、比較的充実していて判断材料にはなるものの
無名企業だとそこまでたどり着かないことが多いので

現実的にそういうものが無い以上、コツコツと銘柄選びを頑張るしかないのですが(^_^;)



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

増税ムードで消費意欲減退。。
ここ1,2ヶ月は、消費を抑えていました。

理由としては、ギリシャショックの影響が見えなかったため。

自分の感覚としては、10000円を少し下げるだろうと思っていたのが
9300円近くまで下げてしまったので(T_T)

売るほどのショックではないですが、
影響範囲が計り知れず手を出せず・・

そうこうしているうちに、給料が入ったり定期が満期になったり
配当がぼちぼちと届いたり
それなりの軍資金になりました!!

海外売上比率の高い立派な機械を作っている会社に投資をしようと思っていたのですが・・
消費税などの増税モードが気になって、いまいち消費意欲が減退してきました。。

財政再建しないと、国債が売れなくて利回り上昇&借金が雪ダルマ。
財政再建も消費が減退で、デフレスパイラルが加速

一生懸命銘柄選びしても、まとめてドッカンと下げてしまったら意味も無い

日本株比率も高まっていることですし、海外の先進国、新興国にいきますかねぇーー

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

くったくた・・・
久々に全身筋肉痛で、成長期顔負けの睡眠時間を取っています。

というのも、いい大人が公園でバドミントンをしたりキャッチボールをしたり
遊具を使って、本気遊びをしてみたり(^^)

子どもたち以上にキャッキャと走り回っていました。

たっぷり汗を流して、銭湯で汗を流して、まったりスイーツ

帰ってから結構昼寝して、夜もしっかり睡眠をとったのですが、
どうにもまだ眠い・・
通勤電車で寝て、早弁して、お昼もいびきをかきながらの熟睡。

こういう健康的な遊び方もいいかもしれませんね!
たまにくらいが丁度いいですが(^_^;)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

日本の税制改革は、法人にやたら有利!?
日本の法人が海外に移転しないように、
競争率を高めるために法人税を下げるらしいですね。

そして、変わりに?消費税がアップ。

昨日、飲み会に行ったときに、
消費税は、老若男女、法人も問わず負担になるんだから
仕方が無いといっている人がいました。

法人の消費税支払いについて、あまり知られていないかもしれませんが、
法人の消費税支払額は、
売上消費税額 - 支払消費税額 ですよね?
(間違えていたらゴメンナサイ)


一般的に、利益を上げる必要があるので売上>仕入。
ってことは、売上が変わらない前提だと、
消費税が5%だろうが10%だろうが、50%になっても
法人としては痛みが無いってことです。


それに、日本は裁量労働だかなんだか知りませんが、
残業代を支払わずに働かせていますよね。

聞いた話では、時給400円くらいの人もいるとか・・

法人税を世界に合わせるのであれば、労働環境も海外の労働環境に合わせてもらいたい。
有給使うのに、理由を求められて場合によっては拒否されたり、
担当外の仕事を急に振られたり
時間外の給与はしっかりと請求させてもらいたい。


昔ながらの会社のいわゆる”女の子”と呼ばれる
事務員さんの実情を聞いていたら、あまりに切なくなりました。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

大丈夫、民主党・・
なんだか、消費税アップに向けて前向きらしいですね。

増税の前に無駄を省くと息巻いておりましたが、
無駄を省く前に・・公務員の給与を見直す前に・・議員の削減をする前に・・
まず消費税アップですか。

それも国の借金が多いから、とりあえずあげておこう的な感じが強いようで
税収のシミュレーションが見えてきません。

鳩ママじゃないので、お金が足りないからくださいでは
困ってしまいます。

それも消費税が一律アップなのか、生活必需品は除くのかとかの
話も一切無く・・

ヨーロッパのように福祉国家、大きな政府を目指すのか
アメリカのように小さな政府を目指すのかもいまいち見えず・・

外国人参政権のことも、強引に通してしまうのか不安もあるし。
子供手当てで、何十人の養子にって話がありましたが、
実際、どれだけ海外からの子供での申請があったのかも
調査されてないようですし。

民主党が・・かといって、自民党?というのも微妙だし。
第三の政党も、受け入れられるほどのが無い状態だし。

国民に信を問うといわれたなら、全員にNGを出してやりたい今日この頃。。

IT業界の人間としては、
消費税が変われば、システム改修要望が一気に上がってくると思います。
冬のボーナスは出るのかなぁーー

テーマ:日記 - ジャンル:日記

次はどんな株を買おうか・・
軍資金が随分と増えてきたので、新たに株を購入しようか迷っています。

そもそもとして、日本株比率が増えてきたので
投資信託にしようか、中国株にしようか悩みはあります。

自分の考えとして、日本の内需は衰退傾向にあると思います。

なので、買うとしたら海外進出の多い日本株にするか
中国株にするか・・

中国株は、随分と下がっているので割安感はあると思うんですよね。
中国に関しては、旺盛な内需があるでしょうし。

気になる話題が、中国の人件費の上昇

中国といえば輸出でしたが、お金持ちが増えていることもあって
内需の活性には、かなり期待できると思います。

あとは、人件費の上昇に伴う機械化需要。

日本の精密技術が活きるのかなぁと。

そうなると、ファナックや安川電機・・は高すぎて
食料品を作るのに活用できる機械を作っているところとかいいかもしれません。

あとは、海外で活躍している飲食店。
この間テレビでもやっていた大戸屋なんかも面白いかと。
ただ、なんとなく割高感があるんですよね。

価格が下落しているのと、エアコンは必需品になるでしょうということで
ダイキン工業

考えれば色々と出てくるのですが、
「これ!!」というのが、なかなかないんですよね。。

とりあえず、休みの日にでも考えて見ます。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

バブル世代と物欲喪失世代
雑誌やテレビ番組で、最近の若者の○○離れという特集を見かけることがあります。

バブル世代の親と、物欲喪失世代の子供を比較して、考え方とか価値観をぶつけてみたり・・

ちなみに、私は物欲喪失世代側の価値観でしょうね。
なぜ物欲喪失してしまったのか、考えてみたいと思います。


バブル世代は、今も変わらずブランド物とかの所有欲が高いらしいです。
考え方の違いもあるでしょうけど、一番は所得なのだと思います。


年功序列から、実力主義へ
とはいっても、上の世代は年収維持。

実力以上の給料をもらっています。
なので、維持でも会社にぶら下がる。
→これも、ある種の天下りかもしれませんが。

家族のために働いているわけですし、悪くは言えないですけどね。

しわ寄せは、若年層。
頑張って正社員。
さらに頑張って年収維持。
プライベートを犠牲にして、どうにか一万円アップ。

それだけ頑張っても、税金でサクッともっていかれるんですよね。

で、一万円多く稼ぐか一万円を節約するか
もちろん節約でしょう。

収入を増やすより、今ある稼ぎの中で慎ましく楽しく過ごす

大学を卒業して、サラリーマンとして定年まで働くというレールから、
個人経営で仲間たちと支えあいながら暮らしていくような
新しい環境に変わりつつあるのでしょうか!?

物欲喪失世代のその次に、どんな世代が育つのか
何気に楽しみです(^^)


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

議決権行使書、書き終わりました!!
3月末の権利付最終日に株を保有していると、
株主総会のお知らせが届きます。


私は、3月決算の会社を数多く持っているので
ここ数日は、毎日株主総会のお知らせがドサッと届いていました。


株主総会に参加すれば、経営状況について話を聞きながら
お土産をもらえたり新商品の試食会があったり
なかなか楽しいイベントも多いそうです(^^)

ただ、ほとんどが平日(私の保有株は、すべて平日)のため
残念ながら出席は難しいです。。

仕事が落ち着いていれば、一箇所くらい会社を休んで行きたいのですが


ということで、今日はドッサリ届いた書類を捌くことにしました。

場所の関係で株主総会にいけない企業を先に、
事業報告を読み、財務諸表を読み・・

配当や役員について
賛・否に丸をつけていきます。

配当○円って書いていて、賛否を求められても
どうなるんですかね?
否と書いたところで、多すぎるよー!とか少なすぎる!とかは伝えられません。

役員なんかについても、経歴と保有株数が書いてあって
いまいち判断材料が少ないんですよね。

あとは、買収防止対策の賛否を問うような企業がいくつかありました。
中国なんかから買収されたら、経営がよくなるんじゃないか!?という会社には
はっきりNoをつけてやりましたが(^^)

分散投資として、銘柄分散をするにしても
やはり管理が煩雑になりますね・・
ある程度は、集中が必要なのかと思いました。



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

円高に困っているのならば・・資源不足で困っているのならば・・
落ち着きはありますが、円高って困りますね。。

輸出産業を中心に人が余ってしまいますし、
海外に展開している企業の利益額が少なく見えてしまいますし

ホントは、日本には大量の個人マネーが余っているので
海外のものを買ってしまうのが一番良いように思えますが。

円高の中、頑張って製品を作るよりも
海外のものを買って円安にして、
その後で輸出で勝負する!!

個人がお金を出さないのならば、国がお金を出して
必需品を買う!!!

訳分からないものを買ってしまうと、バブルの二の舞になってしまうので、
例えば原油自体を抑えておくとか、鉱山を買ってしまうとか。

そうそう、日本には資源がないって言われているくらいなので
資源をゴッソリ買っておけばいいのかなぁと。

資源を買えば、資源国の雇用が増えて感謝されるし
日本でも船会社なんかが潤う・・

円高で需要が乏しい中、安く資源を買えて日本国としても潤う・・

案外いいお金の使い方だと思うんですが、
どうなんですかね!?

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

長期投資は長期投資なのですが・・
ここ数日は、年初来安値に突入してきていますね。

長期投資目線で考えると、安い時期なのでコツコツ投資の
今の状況はもちろんいいはず。

でも、底が見えないのはどうにもストレスになっちゃいますね(T_T)

とりあえず余剰資金を出し切らず、
下げたら買うを繰り返すだけなのですが、
下げたら買って含み損・・

結構凹みますね。

リーマンショックの頃は、下げていてもいつかは上げる!!
と思って含み損とか気にならなかったのですが
プラスの銘柄も出てきている今、下げに対する我慢力?が
なくなってきてしまいました。

一度プラスを見てしまうと、弱いものですよね(~_~;)

個別銘柄を買おうにも、全体的に上がったり下がったり・・
銘柄分析もつまらない感じです。

まぁ、ストレスをためずに明るい未来を夢見て
コツコツと頑張りましょう♪

気長に楽しめる優待の物色でも始めようか。。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【株主優待】2810 ハウス食品
株主優待が続々と届いていますが、今日はハウス食品が届きました(^^)

休日で家にいたため、今年初めて自分で開封。
やっぱり開ける瞬間がまた嬉しいですね。

カレールーやシチューなど、きっと海外などでも人気が出るのではと思ったために
購入した長期保有予定銘柄のひとつです。

定番のカレールーや、ウコンの力
スープdeおこげなど、比較的新しいものも入っていて嬉しい限りです!

ハウス食品

フルーチェを出していたとは知らず、かなり久々に食べてみました。
デザートのレベルが上がっている今なので、正直微妙なところもありましたが、
これはこれでありですね。

最近、株主優待ブログとなりつつありますが・・

お米券とか便利ですけど、やっぱり自社製品が一番だと思います。

来週は、きっと株価下落傾向になると思いますが、焦らずコツコツいきましょう。
定期解約になったので、それなりに軍資金が増えて
何を買おうかワクワクです。

日本株購入のうち、半分くらい優待銘柄、半分くらいをグローバル製造業で行きたいですね。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

4917 マンダム 優待到着!!
来ました!!


男性化粧品首位のマンダムの株主優待


マンダム優待_convert_20100603202509

実際のモノを写真に収めたかったのですが、
小人たちの仕業により、すでに開封されてしまい・・(T_T)

意外だったのが、優待グッズ男性向けと女性向けが半々なんですね。

女性モノは全部あげて(取られて?)、男性モノだけ楽しく使わせてもらいます。

衣類のデオドラントは、ファブリーズを使っていたのですが、
マンダムからウェアデオドラントスプレーというのが出ているんですね。
今後は、ちょっと迷いたいなと思います。

気持ちガッカリなのが、フェイシャルペーパー。
毎日アイスタイプを使っている私としては、
刺激が足りないんですよね。。

まぁ、あるだけでも嬉しいですが。

5000円分という割には、少し寂しい気がしましたが
きっと女性モノが高いのでしょうね。

というわけで、楽しい優待情報でした!

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

今年の総理大臣は?
鳩山さん、あっけなく辞めてしまいましたね。

小沢さんを道連れにしたのは、GoodJobでした!


それにしても、総理大臣がよく変わりますね。
電車で中学生が、また新しい総理大臣を覚えないととぼやいてたのが
なんとも印象的で(~_~;)


日本国民の希望が高すぎなのでしょうか・・
それとも、マスコミに惑わされすぎ??

そもそも民主党自体が微妙でしたけどね。
大風呂敷を広げて政権をとって
その後は、言い訳ばかり。。

※ほとんどテレビタックルからの情報ですが(^^)


次回の候補の一人、菅直人さんは
政治家として一位、二位を争うくらい嫌いな人です。
団子三兄弟の頃とか・・
生理的に嫌いな人なんですよねーー


外国からみた日本ってどうなんでしょうね。
コロコロと日本の顔が変わって・・
ただでさえ存在感が失われつつあるのに

国内向けの総理大臣と、
国外向けの総理大臣を分けたほうがいいような
気さえします。

民主党の中だったら、細野さんとか
だったらありだと思うけど・・

なんだかんだで、
相場が底堅くなってきたので良しとしますが。


テーマ:日記 - ジャンル:日記