ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

良いお年を・・
あっという間に、今年も終わりそうです。

例年は、のんびり過ごしていたのですが
今年は年末ギリギリに忘年会が入ったりで
バタバタ・・

今朝は、今年の投資成績をまとめようとしたものの
動いている市場もあるのですね。
為替も動いているようですし

ということで、日本株以外の集計は正月か2日辺りになりそうです。

日本株は、少しだけマイナス。
外国投信関連は、それなりのプラス。
為替はマイナス。

トータルではマイナスで終わってしまいそうです。

やはり、GWあたりからの下げが強烈でしたね。
一番の反省点は、日経平均先物の下げへの対応。
11500に到達すると思われたレベルから、
9000を割るレベルまでの下げ。

あの頃、下げても10000程度。
9500まで我慢しようと思っていましたが・・
9200辺りで売却。

キャッシュを持っていられないポジションをもっていなければ病が
悪い方向にでてしまいました。

この対策として、株価連動のキャッシュ比率もポートフォリオに追加。

これまで、どの分野に資産を振り分けるかという一般的なポートフォリオを組んでいました。
リスク管理という意味ではいいのですが、余剰資金をドンドン投資につぎ込んでしまったんですよね。

余剰資金の部分に関しても、投資リターンに合わせて余剰資金の厚みも変えていく・・
ここは、今後に活かしたいと思います。


あとは、経済についての知識を得るための時間を使いすぎていると思うことについての改善。
投資に関して、どんなに知ったところで利益につながるわけではないので。

本業にも力を入れなければと言う気持ちも、
湧きつつあります。


このブログを読んでくれている方々、ほんとにありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

フリーETFに注目!
カブドットコムに、手数料が無料のETFがあるのを知っていますか?

今までは、
TOPIX連動とか日経225連動だったので
興味を持っていなかったのですが・・

なんと、
MSCIコクサイ インデックスが登場しました!

ついでに、
JASDAQ-TOP20や
恐怖指数と呼ばれるVIX指数連動も。

http://kabu.com/item/free_etf.asp

これは嬉しいニュースですね。
今まで投資信託で毎月積み立てをやってきていて
ドルコストのために投資信託を使うか
コストを減らすためにETFにするか迷ってたんですよね。

フリーETFの登場により、すでに購入分の振り替えは行いたいと思います。
含み益が出ている分を、今までの損失と相殺したいという思いもあり。


日本のETFにもいいものが増えてきていて
楽しみですね。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

今年もそろそろ終わりですね
12月に入ったなぁと思ったら、あっという間に年末ですね。

油断していると、ブログの更新もせずに年を越してしまいそうなので、
ちゃんと更新したいと思います。

29日が仕事納めになる予定なので、31日の大掃除とか終えた後に
来年の目標なんかを整理したいですね。


それにしても、政治はどんどん悪化傾向ですね。
支持率も右肩下がり・・・

政治が悪いとばかり言っていますが、
国民も同等なのかなぁと思うこともしばしば。


何か苦しいことがあれば、国に「なんとかしろーー」で
何かして、それが原因で苦しむ人が出てきたら、「なんとかしろーー」

結局、補助金を与えて丸く治めていたのかなぁと。
それが「財源は???」という言葉で、逃げ道もなくなり

消費税を上げる方向で進んでいるようですね。
消費税の話をするとき、日本は他の国と比べて安いからと
言いますが、欧州などでは贅沢品のみにかかっているんですよね。

消費税増税はいいのですが、贅沢品のみにかけるかどうかなどの
議論ってやらないものなのでしょうか。


法人税減税で国際競争力を!というのも、なんかよく分からないです。
設備投資について減税するっというのなら、納得ですが。

苦しんでいる中小企業を支えたいというのであれば、
利益を出せてないところが多いので恩恵を受ける会社は少ないですよね。

企業にお金を持たせて、買収を防ぐぞ!とか
円高の勢いで買収するぞ!なら分かりますが。


法人税減税 ⇒ 配当出しなさい
という外国人投資家の声に従って行ったのであればガッカリですが。


分からないことが多いので、
来年も池上解説が必要となりそうです。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

今年最後の購入銘柄
今年最後の銘柄、買えちゃいました(^^)

年末相場で値動きも少ないから、正直買えるか自信がないくらいの
指値を入れておいたのですが

朝鮮半島の地政学リスクなどもあり、無事指値が入りました!!

買った銘柄は

2902 太陽化学
640,000円(12/20終値時点)

出来高は、2100。
一単元が100なので、1/21が私の取引になります。

【特色】研究開発型食品素材メーカー。鶏卵加工製品が主力。
    機能性素材を拡大中。独立系。海外強化
【連結事業】ニュートリション14、インターフェイスソリューション36、
      アグリフード50、他0【海外】11
【円高効果】利益柱の乳化剤、安定剤横ばい。機能食品はサプリ需要低迷で米国中心に低調。
      鶏卵加工品も中国での拡販鈍く赤字続く。が、円高で液卵など輸入原料価格想定以下。
      営業増益。為替差損。増配も。12年3月期は機能食品底打ち。営業益強含み。
【中 国】液卵市場開拓に苦戦で赤字解消は要時間。
      レシピ提案など地道な営業活動継続。乳化剤新工場は食品向け開拓に注力。
会社四季報より

国内海外ともに、プチリッチな人が増えて
サプリメント需要は増加傾向になるはず。

気になるポイントとしては
<外国> 0.1%<浮動株> 12.5%
<投信> 0.1%<特定株> 52.7%
このように、浮動株が少なく、赤字にならずに利益を確保している。

そして、なにより優待があるのが嬉しい。

ということで、年内は以上で取引は終了。
来年に向けて、楽しそうな会社を探したいですね。




テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

今年最後の銘柄・・
今年最後の購入銘柄、決めました!!!

まだ、指値を入れている状態なので買えるかどうかは分かりませんが。。

食品系で、優待があって
10万円以下で、しっかり利益を出していて
海外進出も可能な将来性がある会社。

売買高が少ないので、かえるかどうか分かりませんが
買えたらお知らせします!

または、手に届かないくらい株価が戻ったらお知らせします。

今回の銘柄選びは、かなり時間をかけました。

最後まで悩んだのが、
2207 名糖産業

純粋に、好きな食べ物や飲み物が入っていたり
シナジー効果を活かしながらの化成品に力を入れていたり・・
チャート的にも、底値を確認して徐々に上がりつつありますし。

銘柄選びは、時間がかかりますが
将来性について思いを馳せている時が
一番楽しい気がします。




テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

優待銘柄悩み中。。
今年最後の優待銘柄を物色中です。

ただ・・
これというものがなくて、困っています。


方向性としては、食品関連で優待を出しているようなところがいいなと。

日本の人口減少を考えると、海外売上比率があるところがいいのか
それとも国内で安定的に稼げるところがいいのか。。

人口減少って言っても、コッテリ食品が減るだけで
高齢化により和菓子とかヘルシー&高級路線なら拡大するんじゃないかとか・・


海外売上比率が高めの銘柄だと
キッコーマン!
 これは、間違いない気がするんですよね。
 ただ、単元株を保持するのに値段が

ヤクルト
 すでに海外で販路を開拓しているので結構期待できそうです。

ヘルシーな食事となると
おせんべいなどの亀田製菓とか
和菓子とか何かあるんだろうか・・
魚は水産銘柄とかいくつかありそうですね。

優待銘柄から検索していると
これ美味そう・・っていう目線で見てしまうので
注意しなきゃいけませんね。

忘年会などもあり、まとまった時間が取りづらいですが
じっくり探してみたいと思います。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

冬支度
師走ですね。

今年もそろそろ終わるということで、
会えてない人に会ったり、色々なことをしていたら
あっという間に今年も終わりそうです。

このところは、配当が随分と届いています。
毎日のように届く中間報告。
しっかり目を通していますよ(^^)

たまると大変なので、毎日寝る前に2,3通は斜め読みをしておいて・・

売上はまだ回復していないところでも、しっかり利益は確保できるように
なってきているところが多いですね。

ただの人件費カットだけなのか、経営の合理化でコストが抑えられられたのか。
数が多いのもあるので、見やすい形で出ていればいいんですけどね。


さてさて、先日上司と半期についての話をして、ボーナスが確定しました。
事前の噂  :1.0 ヶ月
実際のベース:0.5 ヶ月
自分の実績 :0.75ヶ月

うーん、喜ぶべきか悲しむべきか(^_^;)
社内的には評価してもらえたようですが、
想定よりも少なかったので、やっぱりガッカリです。

株価が底堅いですが、今年最後に購入するものを探し中です。

条件としては、
自社商品の優待銘柄(食品、食事券)
10万円以下くらい
借金少な目企業
配当を継続している

の、2,3つを満たしているところをさがしてます。

ずいぶんと絞れてきたんですけどねー

最終的には、直感なので決めるのに
時間がかかってしまいそうです。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー