ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

3087 ドトール・日レスホールディングス
ドトール日レスから、優待が届きました!!

毎年、ドリップコーヒーが届くのですが、
今年はアイスコーヒー。1?×6本。

ちゃんと写真を撮っておくべきが、
早速開封してしまい(^_^;)

今回アイスコーヒーに変わったのは、
色々と配慮してのことなのでしょうね。

梱包もビニールで環境にも配慮しているのでしょうね。


ドトールの株を買ったのは、1株2000円の頃でした。
優待に惹かれたことと、事業事態が永続的に続くと思ったからです。





テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

継続は力なり
長い間、続けている習慣って何かありますか?

私は、新卒の頃に上司から言われた言葉を継続しています。

それは、
通勤の行きと帰りで、何でもいいから3つ以上成長していること。
3つ見つけるまでは一日を終わらせてはいけない。

社会人になると、マンネリ化してしまって惰性で日々をすごしやすい。
よきライバルが見つかればいいけど、
追い抜いたり追いつけなかったり、辞めてしまったり色々とあるので
自分をライバルとするようにという教えでした。


これは完全に自分の中で習慣化されてしまい、
なんでそんなに終われるように知識を増やそうとするの?といわれたのが
きっかけでした。

技術屋として、最新技術を常に追い続けていられるのも
この習慣があったからかもしれません。

仕事も投資も、日々の積み重ね。
無理せず焦らず、コツコツと一歩ずつ成長していきたいと思います。


優待特集が載っている雑誌を買ったので、
ひとつくらい優待銘柄を指値でいれておきたいと思います。
買えればいいなぁ・・

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

おなか周りが・・
あいかわらずというか・・
結構出張が続いています。

仕事周りは順調なのですが、最近おなか周りが(-_-;)

理由は
外食が続いてたり、運動不足なんでしょうね。
年齢的なものもあるのかもしれません。


体重はあまり変わってないんですよね。
なので、筋力が違うものに変わったようで(T_T)


土日は、できるだけ外を歩こうと決意しました!!

あとは、家にいるときの食事の改善。
料理のレパートリーが少ないものと
日持ちする食材を求めているのもあって
炭水化物か肉類になってしまうんですよね。

こんな自分だから?気になるテレビCMがあります。
2540養命酒製造
男性は8の倍数、女性は7の倍数で体の変化が起こりやすい
ウマいCMだなと思い、ちょっと株価チェック。
残念ながら優待とかないんですね。
単元株を買うには、73万円。(^_^;)


円高も随分進んできましたし、
株価の調整も起きてきています。

9500円を下回ったくらいで、大きめな調整が入ったら
優待株でも購入したいと思います(^^)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

4月までの成績
毎月投資の成績をつけているのですが、
最近ぜんぜん収支報告をしてないので。

日本株、海外投資信託、FX
それぞれ収支はプラス。

年初来の利益率:4.1%

比較
日経平均:-3.7%
セゾン投信:6.5%

いろんなものをウマく織り交ぜているセゾン投信を
自分の投資成績の基準(ベンチマーク)として
考えているので、少し残念な気もありつつ
それなりに嬉しい気持ちもある感じです。


最近思うこと・・

昔の経営の偉人たちが、現在のビジネス環境で
どのような動きをするのか。。

グローバル化という言葉で、海外移転を行ったり
給料を下げたりするのか。
それとも地域住民に支えられての企業ということで
地域貢献が第一なのか。

異業種で働いている人の話では、
震災地域の企業を苛め抜いている大手企業もあるとか・・

いくら業績が良くても、配当が良くても
そういう企業には投資したくはないものです。。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー