ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2011年投資成績
早いもので、今年もあと1日になりました。

サブプライム、リーマンショックで、あとは上げるだけと思っていたら
天災あり、人災あり、節電に欧州危機に円高に・・

年初に1万円を超えていたものが、年末に8500円。
約18%の下落。

私の今年の成績:-8.7%
年内に購入したものもあるとはいえ
東京電力やオリンパスなど、痺れる位のマイナスを
抱えているにしては、良い成績なのではないかと。(^_^;)

世界的に大パニックの時で、7000円近くまでの下げ。
3.11の先が見えないときでも8000円近く。

そう考えると、かなり底値をうろうろしている感じだと思います。

今年一年の海外企業買収金額6兆円強。
現預金保有率も9月時点で5%増えて205兆円強。
利益をしっかり出している企業もかなり多い。

悪材料が多い中で、これだけの成績を挙げているわけですから
悪材料が改善されればされるほど戻しもあるはず。
ということで、来年も日本株をメインに。
海外の投資信託も積み立てで購入し続けるという方針でいきたいと思います。

来年は、チェックするブログを増やしたりしたいですね。
コメントをくれた方々、ブログをチェックしてくれている方々どうもありがとうございました。

来年も宜しくお願いいたします。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

今年の日経平均は大幅マイナス・・か
年始は一万円以上あったのに、今年の年末は8千円台で終わりそうですね。
3.11の大震災時と同じくらいの下げって言うのがなんとも。。

アメリカから、雇用も住宅も少しだけ良い結果がでてきています。
ただ、このまま上がるとも思えず、
例のごとく、7千円台に入った途端一気に戻すパターンなのかな。

余剰資金はあるものの、今年の取引は特に行わずの予定です。

来年は、各国のトップが代わるので激動の一年になる気がします。


個別銘柄の投資方針について、少し変更。
これまで大手企業を中心にしていました。
理由は、資源の効率化、スケールメリットなどよくある考え方に従った感じです。

最近はその辺りについて疑問符もついています。
日本のように、競合他社がいればまだいいですが、
競合がいない部分では、甘える部分が多くなるかと。

日本の東電しかり、アメリカのGMしかり。

日本の家電メーカーのすべての利益より大きいと話題になった韓国のサムスンは、
国を挙げて支援をしているようですが、
ほんとに強いのか、それともウォン安だからか。

ドイツが強いのも、ユーロ安ですからね。

法人税が安いところを求めて移動するのもどうかと思います。
もちろん、利益を追求することが大切なのは理解していますが
社会的責任も同じくらい大切だと思っているので。

と、まぁ大企業志向をそこまで変えるつもりはないですが、
大きすぎる企業への投資は控えるようにしたいです。

来週、年次の収支をまとめますが、Indexよりも
プラスになっているといいなぁ

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

ポジポジ病再発
ここ数週間で、恐らくすべての配当が到着したと思います。

分散投資と優待欲しさに、かなりの銘柄を保有しているので
郵便受けは結構満載。

近所の人に見られているのではという心配がちょっとありますね(^_^;)

株価は相変わらずです。

今年はちょっと寂しいことに、忘年会のお誘いが少ないのと
ボーナスが多めだったこともあり少しお財布にゆとりがある年末を過ごせそうです。

普段より多めな部分を自分へのご褒美に当てて
あとは下げたときに優待銘柄を拾うということで。

さっそく一銘柄購入。

3050 DCMホールディングス
これは完全なる優待銘柄です。

優待のリンク先

6万円以下でこれが手に入ると思うと、満足かなぁと。
ホームセンターは安定成長が望めるでしょうし、株価的にも底値圏でしょうから。

ずっと欲しかった銘柄の日東電工も、徐々に下げてきているので
そろそろ手を出したいなと思える時期。

保有株のマイナスは、結構切ないものがありますが
新しく買うことを意識すると、楽しい面もありますね。



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

中間配当ラッシュ
12月に突入し、今年もそろそろ終わりが近づいてきました。

皆様の投資の収支はいかがでしょうか?

私の成績は、マイナスになりそうですが
Indexよりかは良い成績が残せそうな感じです。
一年のまとめくらいは、月末に報告しますね。

今年は本業での収入が上がったこと、
ボーナスも例年よりは、随分戻してきたので
まぁ良かったのかなぁと。

バイアンドホールドをメインとしているので、
中間配当も随分増えてきました。
配当額が少なくなった銘柄が多くなったとはいえ
配当額も右肩上がり。

いつの日か、給料を超えることを夢見て!!

今年は、あと優待銘柄を買うくらいで大きな買い物をしないと思います。
多分じんわり上げる程度で、極端な動きはないでしょうから。

方向性が分からないので、上げたら少し売って下げたら少し買う。
そんな感じで流れに乗ろうかと思います。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

今週は大きく戻した。
先週までの下げ相場から一転、今週は大きく戻してきました。

材料は??
銀行の預金準備率とか、市場にお金が放出されたからでしょうか。

正直、よくわかりません(^_^;)

とりあえず、金融不安の規模が大きく
つながりも大きいから連鎖も大きい。

明らかな悪材料が出たりして、大きな調整が入ったとしても
すぐには動けないサラリーマンとしては、
原点のゆっくり投資を続けたいと思います。

株価があがったらそれでよし。
下がったら追加購入という単純な方針!

今年のボーナスは、どうやらあまりよくないようで・・
自分へのごほうびもささやかなものにしたいと思います。
といっても、これといって欲しいものは思い当たらないのですが。


予定がつぶれて時間が空いたので、本を買ってみました。

ユダヤの格言 ~知られざる教典「タルムード」の教え~ (マイナビ新書)ユダヤの格言 ~知られざる教典「タルムード」の教え~ (マイナビ新書)
(2011/10/25)
竹中 充生

商品詳細を見る


ユダヤの教典、タルムードというのは聞いたことがありますか?
ユダヤ人というのは、人が少ないのにも関わらず、様々な分野で
活躍しているんですね。
その理由が、タルムードという教えを守っているためといわれているようです。

昔から続いているものは、きっと良いものということで興味を持って読んでみました。

最初のページに言葉が抜き出されていて、
次のページに補足が書いてあるという形態。
なので、文字数も短くて大変読みやすいです。

第一章 不安な時代を生き抜く言葉
第二章 失敗をしないための言葉
第三章 嫌いを好きにする言葉
第四章 お金で苦労しないための言葉
第五章 意志が強くなる言葉
第六章 やる気が湧いてくる言葉
第七章 人間関係を円滑にする言葉
第八章 素質や能力を伸ばす言葉
第九章 恋愛や結婚生活を丸くおさめる言葉
第十章 人を助ける時に役立つ言葉

気になる分野がある人が多いのではないでしょうか。
ハッとさせられる言葉も多かったです。

この本は、定期的に読み直したいと思える良書だと思いますよ。



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー