ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今年の収益は早くも確保!?
今週も、株高円安が進行して買い方にはありがたい日々が続いていますね。

私の今年の収支目標は、早くも達成!
。。。まだ、含み損はゼロではないですが(-_-;)


さらに欲張ると
 上げたときに、より多くの利益。
 下げたときには、ショック大
欲張らず利益確定
 上げたときに、機械損失に少しがっかり
 下げたときには、ワクワクして追加購入。

余計なストレスを抱えたくはないので、
少しずつ利益確定の方向は変えずに!!
投資理念でもある”ゆっくり投資”にこだわります。


政治などのニュースを聞いていて、最近思うこと。
根本的に何をしたいのかがよく分からないということ。

例えば消費税。
税収と比較して、支出が多い。
他国と比べて消費税が安い。
だから、上げたいという。

そもそもなぜ税収が下がっているのか、
支出が上がっているのか。
消費税を上げれば、それで解決するのか。
暫定対応で、消費税。
足りなければ、さらに。。もっと。。。

総務省 男女年齢別貯蓄額

知られているとおり、やはり高齢者が溜め込んでいます。

ニュースなどでは、高齢者が貯金を取り崩すからまずいと。。
国債を買い支えられなくなると。。
でも、それがどうも理解できないんですよね。

貯金を取り崩したら、企業へお金が流れて労働者へ還元される。
別にお金が消えてなくなるわけではない。

景気がよくなる=税収アップの証明が私には、まだよく分かっていないですが

このゆがみを是正するのであれば

消費税をアップする。⇒全員の負担アップ
勤労者への税金をダウン

資金需要がある世代にお金を回すほうが
無駄に資金を固めているよりも健全だと思うんですけどね。

少子化対策をするなら、おまけに扶養控除を思いっきり増額して
子供がいない世帯に負担をお願いする。


世代間格差の解消というのは、
高齢者の方が絶対的に人数が多いので
政治家は高齢者の味方になっているという現実があるのかもしれませんが。

これもある意味一票の格差ですかね?


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

上昇相場
先週はびっくりするくらい強気の相場でした。

ドル円が約77円から約79円
ユーロ円が約102円から約104円

日経平均は約9000円から約9500円

日銀の物価上昇率を1%目処にするのがきっかけか?

久々に、株価の上昇に焦って買い付けたくなるような
気持ちになってしまいました(^_^;)

ここまで急激に戻ってしまうと、
駆け込み買いをしてしまいそうになります。
ただ、このまま上げ続けることもないでしょうということで
ひとまず我慢。

9000円のときにポジションを少し落とし
今週末9400円くらいをうろうろしているときに
さらにもう少し落としています。

現金化がもったいない気がしますが、投資を行ううえで
ルールはまもらなくては!!!

今回の確定申告で、累積マイナスがなくなりました。
なので、配当の利益と相殺できるように含み損を
売却しておきたいものです。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

確定申告
そろそろ確定申告の時期ですね。

ここ最近は、少しずつ印刷などを行って準備をしています。

確定申告を行うと、改めて税金の高さが分かりますね。

歳出を見直すこともなく、増税増税と・・

給料が下がっている今、税金を上げてしまうとどうなるんですかね?

国民の貯蓄自体は増えているので、
もう少し明るい未来を描いて
楽しく消費したいものです。


株価は、9000円台近辺。
ギリシャのゴタゴタがあるにしても、それなりに安定していますね。
ここから買うのもどうかと思いますし、
これ以上売るのも。

ということで、一時様子見しています。

アメリカの市場を中心に、株価を上げよう上げようとしているように
見受けられるので、上がらなくなったときに大きく下げるのでは!?

まぁー先のことは分かりませんが、
とりあえず引き続き銘柄分析でも行っておきます。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

家電メーカー大赤字・・
今週は、強い一週間でしたね。

週の前半は弱かったので、利益確定をしていてよかったなぁなんって
思っていたら、週の後半は力強い上げでした。

東証のシステムトラブルで動かなかった時期もあったのに
特に大きな下げがないのが不思議な感じでした。


東京電力から、ドコモ、そして今回の東証。
品質の日本と言うには残念なトラブルが多くなってきる気がします。


家電メーカーが大赤字とのこと。
日本の市場を眺めていると、世帯数が増えるわけでもないので
家電については買換え需要しかないのではないでしょうか。

おまけにエコポイントなどで、需要の先食いをやってしまったわけで。

多少の機能がついたところで、あえて買い替えをすることはしないと思います。
なので、日本国内で戦っていると苦戦は当然なのかと。

海外に目を向けるのが一番シンプルな戦略なのでしょうね。

となると、国内のリストラが・・

年金が足りないからと、雇用延長義務化など検討を行っていて
若年層は働き先が足りないと
国は借金が多いからと増税。

ますます迷走しそうです。


円高が進行。
国内空洞化。
その後に円安になったら、目も当てられなさそうです(>_<)


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー