ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

貿易赤字
先週の株価は、大きく上げたり大きく下げたり・・
買うには高いところにいるし、戻ると思ってもそこまで戻らない。
見ているだけで、売買のない日々が続いています。


アベノミクスから始まった円安ですが、
ここにきて海外からクレームが上がっています。

行き過ぎた円高が戻っているだけなんですけど、
そうも言っていられないようですね。

円高、円安どちらに触れても
メリットがある人、ない人がいて、
それぞれ大きな声を上げるわけですから面倒なことです。


原発停止&天然ガス輸入増加により貿易赤字が急速に膨らんでいるわけですから
今の円安方向への進行は許容してもらいたいものです。。

さてさて、そんな円安になって資源である原油の購入がしづらくなると言う話も
出てきていますね。

まずいなぁと思って、色々と調べていたら期待のできる技術などが多くあるようです。
メタンハイドレートや石油を作る藻など。

どうやら、デンソーなどが研究を重ねているようです。
http://www.denso.co.jp/ja/aboutdenso/technology/environment/index.html

日本が自国を賄えるだけの資源を手に入れることができれば
かなりパワーアップしそうです!
省エネで工夫したり、近いところではレアメタルで工夫して危機を乗り越えてきました。

資源の問題を回避できたら、思いっきり買いに入りたいくらいの
パワーがでるのでしょうね。(^^)



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

少し気になる銘柄
このところの大きな為替の変動、株価の変動は
正直よく分かりません。。

全体的には強いものの、不安要素があるのも事実。
下げが下げを生みやすい状況なのだと思っています。

円高が解消されて輸出企業の株価が随分と上昇。
輸入企業もそれなりに上がってきています。
その理由は、景気回復&所得増加で売り上げ利益アップなのでしょうか。

さてさて、
気になる銘柄について色々と考え中です。

まず一点目
2819 エバラ食品工業
“たれ・素・スープ”を中心とした調味料を提供している会社です。
夫婦共働きが増えたり、料理ではなく調理程度のことしかしない人が
増えているので将来性ある企業だと思います。
競合他社が多いのはネックでしょうけど。。
あと、1単元が150万円もするので残念ながら却下

二点目
2209 井村屋グループ
夏はあずきバーを中心としたアイス、冬は中華まんと
一年を通して安定的な売り上げを見込めると思います。
あとは、株価の変動が比較的少ないのが候補にあげた理由の一つです。

三点目
4465 ニイタカ
業務用洗剤、洗浄剤、固形燃料の製造、販売。旅館や外食向けの固形燃料は国内シェア6割
ちょっと嗜好を変えて選んでみました。
それぞれ関連のあるものを製造しているのは、強みでしょうね。
競合他社が現れる可能性も低い業界なのだと感じています。


候補を挙げつつも、やはり株主優待銘柄に意識がいってしまいますね(^_^;)
上げ上げ相場の中、買うタイミングが難しいですが
良きところで購入できればいいと思います。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

思いのほか強い相場
この3連休、色々と充実していて危うくブログ更新をすっかり
忘れるところでした。

年をまたぐと、忘年会、新年会でイベントがもりだくさんですね。
寝正月だったのもあり、スポーツなんかをしにいったりで
筋肉痛で寝込んでしまったり(^_^;)


さてさて、安倍政権の経済政策が色々と出てきました。

給料の増加と、法人税減税を結びつけるのは良い案だと思います。
教育に関しての贈与税一定額免除についてですが、実際の効果はいまいちのような。。
相続などを考慮し、贈与をする人がどれだけいるのか・・
その中で上場企業の塾に入る人がどれだけいるのか。。
なんとなく、家庭教師を雇ってしまう気がするんですが。

まぁ、今までの民主党では具体策が何もなかったのが
色々と動いてきただけでも明るい材料だと思います。


ということで、相変わらず上げたら売るを続けています。
ユーロ円もすっかり値を戻してきているので、
放置プレイと思っていたロングポジションも、少しの利益を確保しつつ
キャッシュが膨らんでいます。


長期目線での追加購入する銘柄を探していますが、
今は色々と値段が上がっているので購入するには悩ましい時期です。

季節による変動、トレンドがない安定した商品を提供していて
安定した売り上げ、安定した利益を確保できる会社。
そんなわりと保守的な企業をベースにできれば。。

あとは株主優待を少しずつ広げていく。

そんなところですかね。
日経平均指数で購入しているのが多いので、しばらくはその売却を
行うくらいの取引のみです。

久々の雪が積もっていて、明日は地面が凍っていそうな感じがします。
バスや電車も遅れると思いますから、今日は早めに寝て明日に備えることとします。



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

大発会
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

この正月は、ほぼ完全なる寝正月でした。
驚くべき寝正月をしておきながら、
なんと体重の増加はなし!

年齢的にお肉がつくと落としづらくなっているので
なんとも安心しました(^^)


本日の大発会
すごい円安株高が進行しましたね!
追加購入した分の利益確定を済ませてしまった私としては
複雑な気持ちもないわけではないですが、
嬉しいものは嬉しいです。


年初と言うことで、一年間程度の目線で考えてみたいと思います。

まずしばらくは、金融緩和の勢いで円安、株高が進行する。
年が変わって、評論家が勢い良いことを言って資金が流入しているのも
上げている理由なのだと思います。

上がっているから買っている人たちは、売りに走りやすい・・
なので、4,5月あたりになんらかのきっかけで一気に下落。
具体的な根拠はないですが、ここ数年の傾向を見ていると、そのように動くと考えています。

7,8,9月から、変動しながら徐々に上げていく。
それ以降は安定的に・・

今のところ、原則ルールはこんな感じで。


それにしても、評論家は極端な人が多いですね。
日本がつぶれてしまうようなことを言っていた人が、株価の激しい上昇を訴えたり・・
円安が進めば、ハイパーインフレ。株が上がれば、バブル。。

確かに、極端に言わないと雑誌やテレビで発言できないと言う現実はあると思いますが。


リーマンショックを乗り越えた投資家の皆さんは、
パニックにならず諦めずに状況判断できると思うので
ブログを通して、真っ当な判断を行いながら進んでいきたいと思います。


今年も週に一度の更新をするような感じでやっていく予定なので
コメントなどを通して絡んでくれる人が増えば嬉しいです。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー