ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ひさびさの書評
最近、電車での移動時間がずいぶん多くなってきています。

スマホなど下手に使いまくって、本来の電話機能が使えなくなると困るので
面白そうな本を買ったり、図書館で借りてきています。

で、借りてきたのは経済小説。

ビットトレーダー



ドラマ的な裏な世界を見せつつ
株の概要がちらちら入っています。
全くの初心者には難しめですが、まぁー小説としては楽しめるのかと。

損切が大切だと言われて理解するより、読みやすい小説として
書いてあったほうが心に残ると思いますし。

FXや先物、信用取引などのレバレッジを効かせた取引の恐ろしさを
感じることもできます。

私の場合、かなり低めのレバレッジでFXと日経平均の先物miniを
やっていますが、
証拠金取引の恐ろしさを改めて実感しました。


あと、投資家としてよくやりがちな
調子に乗ってやってしまう投資パターンが
小説の悪役がやっていたり・・

大失敗しないように一読するのはよいと思います。
リンクに張っているのは文庫ですが、
オリジナルは2007年に出版されているので
図書館で探せば置いてあるかもしれません。

移動中に本を読む期間については、色々と書評を書いてみたいと思います。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

生活コストについて
このところ、方向感がなく、じんわりと下げてきていましたが
ようやく改善の兆しが見えてきましたね。

先行きが明るくなると、緩和の縮小があるのではと
言われるとハッキリ言って予想は意味がないかと(T_T)


逆手にとって、先行きが後ろ向きなら改善策を打ってくると
下げたところを買い続ける戦略を続けます。

個別銘柄では、トリドールとインドETFを随時購入中。


最近、ふと思ったこと・・
新入社員のころから、ある程度中堅社員となり給料が上がっています。

そうなると、生活コストが上がってくる人が多いものなんですよね。
結婚したり子供ができたり生活が変わることが多いでしょうし。
給料が下がって苦しんでいる人や、宝くじで不幸になるというのは
収入が上がった時に生活コストが上がって、下がった時に適切に戻せないからと
聞いたことがあります。


私の場合は、新卒の頃からずーっと同じ。
実家を出てから家賃はずっと同じくらい。
上がったのは、夏場にエアコンを使う量が増えたことによる
電気代くらいでしょうか。。
交際費は、飲み代など単価が昔よりも安くなったくらい。

普段の生活では、特に気にならないのですが
友人を家に招いたり遊びに行ったりするときに
大勢家に呼ぶ広さがなかったり、車がなかったりで
さみしい思いをすることが多くなってきました。

意識しないと生活コストを上げることができないのは
ある意味悩ましい状態なのかもしれませんね(^^)

先の見えない状況は変わりませんが、
株からの配当金などを考慮して少しずつ生活レベルを
上げてしまおうか。。

そんなことを考えています。
デフレの原因も、もしかしたら私のような考え方の
持ち主が多いからかもしれませんね。



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

投資手法の変更
デフレ脱却に向けての動きが力強いのと
世の中の動きの変化を受けて、銘柄を選定するときの条件を
少し変更したいと思います。

変更前:給与平均が同業他社より高めであること。

変更後:従業員やお客様を大切にしている企業。

変更を思ったのは、経済の流れが変わってきたと思えてきたこと。

カンブリア宮殿のモスバーガーの回を見たのと
マクドナルドの業績が悪化していることを受けてです。

まずは、マクドナルドの戦略がどうも気に入らないこと。
注文を受けたらより早く商品を提供する。
客にも迷わせないようにメニューを用意しない。
現場を見ないで、回転率を高める戦略も間違いではないのでしょうけど
デフレが行き過ぎている感がある今は、メリットが少ないと思います。

それに、デフレには勝者がいないこと。
 食事の量は一定。単価を下げて利益を出すために、材料費を下げて人件費を下げて・・
 我慢ができない先には、やってはいけないことを。

価格が安いだけでしか売りがなかったり、画一的なものは衰退していくのでは。


デフレ脱却するとしたら、一番は食事でしょう。(私の勝手な思い込みですが)
これまで接客で惹かれた企業
3397 トリドール ここはずいぶん下げていたので早速200株購入。
8153 モスバーガー もうちょっと下げたら買っていきたい

居酒屋チェーンとしては
3175 エーピーカンパニー 塚田農場という居酒屋チェーン店を展開。
             ここ、お値段はそれなりですが、かなりおいしいです!


ここ最近の方向感がない動きは、上下に大きく動く前段階のパターンが多い。
ということで、資金がなくならないように注意しながら買い続けたいと思います。



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

求:税金対策
お盆休み、みなさまは帰省したりしているのでしょうか!?

私は・・
たったの二日間の休みだったので、夏休み気分も少しだけ。
一応帰省する形をとる予定です。

まぁー帰省といっても、電車で一時間圏内なので帰省気分ではありませんが。
帰省して、地元の友達と遊ぶというのを聞くと少しうらやましい気持ちになりますね。

さてさて、ここ数か月、日経平均の予想?が当たりまくりです。
日経平均の下限を7000円において、500円下げたら買い。
500円以上上げたら売り。
それ以外にも、上げが弱いと感じたら売り。
というふんわりしたもの。

日経平均先物miniというのを使っていて、
日経平均で100円動くと、1万円の利益or損失が出るというもの。

上へ下へ、当たりに当たって、なんと200万円の利益(確定済)が出せました。
FXで大損した経験もあり、調子に乗らないことは経験済み。
守りを固めつつ、攻めれそうな雰囲気です。

先物の利益の場合、低減税率がないのもあり利益に対しての税金支払いが40万円・・
FXとの損失があれば、相殺できますが、微利益の状態。
40万円ですよ。


これまで投資の税金は、1万円以下で収まっていたので気にしてはいませんでしたが
さすがにこれは気になります。

単純に税金として支払うのは悔しいので、せめて自分の思いのあるところを
寄付をして寄付減税を行うか?
投資家として得られた利益なので、新技術の研究をしているところへ寄付して
日本の成長、日本企業の株価上昇につながればなおうれしい。

後半戦の相場で損失が出まくり、税金対策の悩みがなくなったら
それはそれで悲しいものがあり複雑です(´・ω・`)



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

業務効率化すべきこととすべきでないこと
最近、会社で高付加価値化を考えているようです。

つまりは、付加価値の高い上流工程を中心に自社で行って
中流以降はすべてアウトソースするというもの。

これ、目先は利益が上がってよいのですが
長い目でみるとマイナス要素も結構あります。

中流、下流を経験している中堅クラス以上は問題ないですが
新人さんなど若手メンバーにとっては、
できる仕事がない・・次工程を知らずに仕事をすることになってしまう。

なぜこんな話題を取り上げたかというと、最近の電器産業。
日本企業の経営方針として、
設計から開発、製造に至るまですべて自社で賄っていました。

中国などで、製造業に特化した大きな会社ができて
日本企業の競争力が失われているというように言われています。


日本も設計に特化すべきだ!なんて、経済紙などで言われていますね。
私はそうは思いません。
試作ラインと、新商品、あとは汎用品でもある程度は自社ラインとして持って
おいたほうが製造のスキルなどが会社として身についたり
製造側の意見が設計にフィードバックされて
より効率的なものができるなどの強みが生まれると思います。

欧米的な仕事だと、仕事に人が割りづけられているので
日本のようにポジションをまたがってより良いものを生み出す風土がないですからね。

ということで、稼働率のリスクを抱えるほど工場を国内に保持する必要はないですが
工場をゼロ(ファブレス)の形にする企業もどうかなと思ってしまいます。

私の想像通りの経営をしてくれる会社があれば、
投資をしてみたいものです。


さてさて、先週の日経平均は思いっきり下げてきましたね。
さすがに下値と思って、買ったもののさらに下げて買い続けるという・・
ということで、日経平均のみ普段より少し多めに買っています。

それ以外は特に大きな売買はありません。

お盆休みの週なので、長期休暇の方も多いのでしょうか!?
私はほんのり仕事が忙しく、まとめて休みが取れず
休めるときに休むという感じです。

まぁーこう暑いと、外に出る気もしないですし
電気代も大変なことになるので、仕事でもいいのかなって前向きに頑張ります。





テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

4,50代の転職
ここ数年の経営危機が落ち着いてきて、
業界的に人手不足感が出ているはずなのに
なぜだかベテラン勢の退職が続いています。

昔、一緒に仕事した人たちからここ数か月連絡が入ることが多く・・
それも年齢が上の人が多いんですよね。

ピンポイントでリストラを迫っている会社が多いのか
前から想いを持っていて、求人が増えてきた今を狙って行動したのか。


技術者目線で考えると、狭い技術に集中できるのは
会社が支えてくれると思うからだと思うんです。
たとえば、すごく特殊技術の取得を会社から頼まれた場合、
これまでであれば全力で頑張ると思うんですね。

それが、その技術が儲からないとリストラなどされてしまった日には・・
技術者がその成果に対しての手当を求めたり、
適切な人材を配置転換しようにも断られたりマイナス要素も考えられます。


とある心理学の学者さんのコラムに書いてあったのですが
若者が会社で上の役職に就きたい人が減っていることについて。

普通は、そのまま「今の若者は責任を抱えたくない」と思いますが
その方は
「今の会社に気持ちがないため」と書いてありました。

上の立場の人間に尊敬の念を抱けないとかあるかもしれませんが
自分の会社に愛情があれば、偉くなって会社を支えたいと思えるのかなぁと思います。


今週の売買はゼロ。
日経平均だけ、下げたときに買って金曜日にその分を売却しました。
新しい追加銘柄を探しているのですが、ピンと来るものはいまだなしです。









テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事