ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

年度末で色々と忙しくなってきました
年度末で忙しいのに、消費税の関係もあって
さらに忙しい日々を過ごしていました。

3%の増税とはいえ、生活に与えるインパクトは想像以上です。
物流に影響を与えるくらいなので
需要の冷え込みも大きいものでしょう。

よくデフレの説明で、ある程度生活が豊かになってきて
需要がなくなったという方がいますが
まぁ、そんなことはないのでしょうね。

給与面と将来不安がなければ、消費は確実に増やすと思います。
これからは雇用体系がより悪化の方向なので、需要は冷え込むでしょうね。


アルバイトなどの人員不足が多くなってきて、
具体的に企業への影響も見えてきています。
ワタミで人手不足による1割閉店のニュースなどもあるようで・・

移民で代用したとしても、そんな安い給料でなんでも働くわけがありません。
待遇の改善がなければなんともならないと思いますが。

派遣の代用、アルバイトなど、コストを低下させるだけで利益を上げる企業が少ないので
根本的に利益をあげる構造から見直さないとやっていけない企業が多いかもしれませんね。


わたしの保有株は、日経平均よりも大幅に悪いです(´・ω・`)
具体的にこれが下げているというわけではないのですが、全体的に。

今月の売買は、クラレのみでした。
来月は、消費税後の状況を見ないとなんとも判断ができなさそうです。






テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

気になる銘柄を購入
消費税増税まで、残り日数が少なくなってきました。
増税前の駆け込み需要の焦り&CMなどのアピールにより
色々なものがよく売れているようですね!

必ず消費するものであればよいのですが、
在庫スペースも無料ではないですから
程々にしなきゃです。

私自身、普段の買い物のペースも増加傾向。
増税後の影響は軽微と言っていますが、
それなりにあると思っています。

マスコミも例のごとく、消費税増税前は国の借金が・・
増税前は、国民の負担が・・需要の反動減が・・

相変わらずですね。

株価の下落以上に、保有株の下げが酷いようです。
一喜一憂しても仕方がないのですが
困ったものですね。

将来的に明るいと思っている銘柄。
あくまで個人の判断によるものですが。

1.小松製作所
 重機とITを結びつけているのは、将来的に期待をしています。
 競争力は圧倒的でしょう。

2.日清食品
 カップ麺の需要は、これからうなぎのぼりだと思います。
 値段的にも安いですから、国内海外の需要も見込める。
 お湯を入れるだけ等、制約が多い中でよいものを生み出すのは
 日本企業向きだと思っています。

3.クレラ
 ここは今週追加した銘柄です。
 海外で長期滞在するのに必要なもの、お土産として渡して喜ばれるものに
 よく上がるのが、食品包装ラップだそうです。
 日本で有名なのはサランラップとクレラップ。
 サランラップの旭化成は、いろんな分野に手を出しているので
 身動きがとりづらいと判断。
 クレラップはクレラ。
 と、そんな感じで気にしてみたのですが、思いのほか様々なところに
 得意分野の技術が使われていて競争力の強さに驚きました。
 化学系はあまり持っていないので、とりあえずクラレを中心に
 素材系メーカーを押さえておきたいと思っています。






テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

利益確定をコツコツと・・
相変わらず、株価の変動が大きかった一週間でした。

ドルコスト平均の投資では、利益がでない相場ですが
日経平均の上げ下げで、購入、売却も行っているので
そちらでは十分利益が出ていてうれしい限りです。


そして、消費税増税が迫ってきました。
増税しても買い物のペースは変わらないと思っていましたが、
やっぱり変わってしまいますね。
えぇ、買い控えコースです。

10%の増税ともなると、分かりやすくなる分余計に影響が大きいと思われます。
内需の冷え込みも考えておかなければですね。

第一四半期の影響は、かなり大きいでしょうけど
それ以降の推移が気になるところです。



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

習慣の力を読んでみました
ウクライナなどの波乱な問題が、無事収束しつつあるようです。

それにしても、アメリカの外交がいまいちな感じがするのは気のせいでしょうか。
中国には弱気だったり、ロシアにも強気を見せるものの、結局なめられているようにも
思います。

立ち位置としては、中国がうまい位置づけにいるのかなと思ってしまいました。


大きめの株価調整が入った時に購入した日経平均先物を無事売却することができました。
最近の余剰資金のバランスがとてもいい具合なので、下落時の焦りがほとんどありません。
銘柄選択も重要ですが、余剰資金についてのバランスも重要なのだと感じることがとても多いですね。


先週、仕事中の移動時間が多く
移動中に読める本ということで、「習慣の力」というのを読んでみました。

心に残った部分は、ファブリーズについて。
あのファブリーズは、以前消臭として販売していたんですね。
これが、また売れない・・
いつの間にか、どこかにおいてしまったとかそんな感じで使う習慣が身につかなかったらしいんです。

なぜファブリーズがヒットしたかというと、芳香をつけたため。
掃除をする→ファブリーズをする→いいにおいがする
このご褒美が使い続ける習慣になるとのこと。

悪い意味での習慣は
パチンコやパチスロで、たまに当たるのがご褒美となり習慣化されてしまうようです。

有名な「7つの習慣」の本にかなり似ていますが、こちらの方が読みやすい気がします。
適度なご褒美をあげつつ、成長できるような習慣をたくさん体に染みつけたいものです(^^)



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

グローバル化ってホントに必要ですか?
今週も大雪が降るというニュースが入ったりしていましたが、
徐々に軽い程度となり、雨の予報となり・・
実際雨だけでよかったですね!

さすがに、さらに雪が降ってしまうと困る人も多そうです。

日経平均は横ばいですね。
変動自体は大きいですが、ある意味安定中です。


ウクライナの問題は、ちょっと気になっています。
これまでの経緯とか全然知らなかったですし、ニュースで聞いてても
ロシアの軍事介入が悪というばかりで、経緯が見えない。

IMFのどぎついルールのもと支援を受けるより、
ロシアからの支援を受けたほうがうまくいくような気がするんですけどね。


グローバル企業の利益目線が原因かどうか知りませんが
同一労働同一賃金、言葉の障壁をなくすための共通言語など。
どうしても価値観のぶつかりはあると思うんですよね。
価値観が似たようなもの同士でもあるので、育ってきた環境がちがければなおさら。

鯨もそうですし、ペットとして生き物を飼っている場合はより顕著でしょうね。
食用としている人とは、絶対に合わないでしょうし
治療費を使っていること自体に、もったいないとケチをつけそうな・・

グローバルですべてを結びつけるのではなく、
程よい距離感でいるのが大切なんじゃないかなと思います。

仲良くしなければならないということはないのではないでしょうか。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー