ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

働くということ・・
日本株中心に大きく値を上げてきました。
年初利益としては、10%で平均値と比べても満足な結果が出ました。
出来過ぎですね(^^;)

一定のレンジで、売買を繰り返す投資手法を組み入れたものの
利益率がとても良かったです。

大きな意味で下げ待ちで、少しだけポジションは減らしているものの
好きな銘柄が多いので売却が悩ましい。
あとは、税金的にも利益を確定するのがなんだか複雑な気分になってしまいます。

やはり利益の20%も税金で持っていかれるのは辛い!
気分的なものでしかないですが、税金を先払い(源泉徴収有)する形に変えました。


ガイアの夜明けで日高屋の特集をしていましたね。
毎週欠かさずみているので、見たのですがほんとによかった。
社長一人の実力で今があるのではなく、みんなの協力で今がある。
そういう考えを持っていると、周りも支えたいと思えるものですからね。

料理自体も変なこだわりがなく、万人に好かれる味。
昼は中華料理、夜は軽めの居酒屋として中華をつまみながら。
従業員が高齢になると中華鍋を振れないので、
焼き鳥屋さんも開店。
ビジネスモデルとしてバッチリだと思います。

最近、実力主義の発想が蔓延してきていて
利益を出せない社員には用がないという会社も多いのではないでしょうか。
個人的な考えですが、実力主義というのは目線が社内に寄ってしまいがち。
足を引っ張ったりすることもあるでしょうし、追いかけているときはいいですが
追いかけられる恐怖もありますし、長く働くには適していないと感じます。

利益もそこそこにしっかりと自分の収入だけ確保してしまう社長がいるような
企業への投資は避けたいところ。
社員の平均年収は、銘柄分析の項目の一つには入れていますが、
社長の年収というか、従業員に対しての考え方もチェック項目の一つに入れたいと思います。









株価上昇中
日経平均は、着実に上昇中。
うーん、株価予想というのは難しいですね。

そろそろ上値かと思っていたのですが、上がり続けている・・
下げる理由の方が多いと思うんですけど、下手な予想は裏切られるということで(^^;)

元々製造業が好きで、保有株に製造業が多かったのもあり
利益がかなり大きくなってきました。

ポートフォリオにゆがみが生じてきたので、そのあたりの調整が必要。
そろそろその準備をしなくては。

調整待ちも寂しいものがありますね。

投資が面白いと銘柄分析とかいろいろやっているときは
成績が伴わず、大きな流れだけをつかんで
そこまで面白味を感じずに淡々とやっているほうが
成績がいいというのも不思議です。
が、そんなものかもしれませんね。



ようやく売却決めました
日経平均の先行きというか、世界経済の先行きがあまりよくないという
見方なのでサンリオを買った分の売却を何にするかずっと考えていました。

私の保有株の中で唯一の建設株である鹿島建設を売却することに決定!!

理由としては、欠陥億ションが大きかったです。
それなりの規模なので、おそらく会社でも優秀な方が監督をするはず。
それでも基本的な不具合があるというのが残念。

あとは、材料費人件費の高騰。
会社が損失を受けるのを避けるため、客側が支払いを渋ることなどもあるでしょう。
そうなるとどこかで帳尻を合わせるために、欠陥などが発生する可能性あり。

さらに人手不足による外国人採用。
技術が国内に残らないのではという懸念。

株価もただでさえ上がってきているので、売るべきと判断しました。

買った価格:182円
売った価格:548円
1000株

しっかり利益が出せました(^.^)

スコットランドの独立があったり、イスラム国の問題があったり
地政学リスクが高まっているのに株価は案外堅調ですね。

消費税も指標が弱いのが分かると、今度は上げないリスクより上げるリスクの方が・・
と定義自体を変えてきている。
売りたたかれる可能性はなくはないとは思いますが、
国債規模の投資先なんてなかなかないので買い支える人も
非常に多いであろうことを考えると
売りたたくのも難しいんじゃないかと思うんですが。

サンリオの30万プラス、鹿島建設の55万マイナスと
ポジションを少し減らしていますがそれで維持する予定です。

個別銘柄でもいいので、下げたら買いの方針で!!
きっと大きな下げがくるとは思いますが。


売却検討中・・
最近、ゲーム関連銘柄で噂になっていた
モンスターストライクというものに手を出してみました。
いちユーザとしてですが。

やってみた感想としては、モバゲーのようなゲームよりかは
かなり面白かったです。

Webゲームは、単純化されててレアカードを手に入れつつ
ボタンをポチポチやるすごろく的要素の多いゲームが多いのですが
モンスターストライクはそれなりの対戦ゲームな感じがします。

ただ、ハマっているユーザは多いようで
対戦相手を探そうとすると、圧倒的に強い人たちが多い(^^;)
課金ユーザも多いのでしょうね

トータルで考えると、ゲーム銘柄に手を出すのはないかなぁーなんて印象で終わっています。

今週の日経平均は、それなりに底堅く。
円安も進んできました。
サンリオを買った分、バランスをとるために売らなければならないのですが
なんだか候補が見つからず・・

保有株は上がっているものの、なんだか気持ちが盛り上がらない
変な相場な気がしています。

消費税の判断が入るまでは、大きなポジション変動もなく
ゆるゆるとやっていきます(^.^)