ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

予想に反して、株価は上がり・・
日経平均は、相変わらずの堅調さでした。

予想は全く当たらず・・
とはいえ、まだ明るい気分にはなっていないです。

世界情勢に目を向けると、
ついこの間までアメリカと中国のツートップ。
日本を華麗にスルーでやっていこうという感覚があったのが
中国が覇権を取るべく動き出しているようにも思えます。
AIIBなんかは良い例で、
日本とアメリカが中心となって資本を出しているアジア開発銀行と
役割がかぶりそうなAIIBを作ると。

アメリカ目線でいうと、中国が思い通り管理下に入らないので
日本を仲間に引き込んでくるのではというのもありそうです。

そんなよい面と、これからの消費税増税などのマイナス面を考慮すると・・
やはり、あまり前向きにはなれません。。

そんなわけで、今週も株を売ってしまいました。
1309 上海株式指数・上証50連動型上場投資信託
含み損過ぎていた銘柄の一つ、中国が急成長により
一気に含み益になりました。
なので、ここを少しずつ売却。

ひっそりやらかしてしまったのは、まとめての成り行き売り。
売買が少ない銘柄で成り行き売りを入れると結構ひどいことになりますね。
指値にするか、成行き売りなら一単元ずつばらして売らないと
悪い条件での取引になるので、ここは反省点でした。


急落注意
日経平均が2万円を超えてから、徐々に下げが続いています。

普段だったら、下げても何も気にしませんが
今回はちょっと警戒しています。

具体的に何というわけではないのですが、
なんか嫌な予感がするんですよね。

日経平均2万円以上の場合は、株を追加するのではなく
差し替え程度にしておくことにします。

保有株のうち、コクヨの売却をしました。
ほかにも日経平均が安いというだけで購入した株を
売ろうと思ったのですが、まだまだ安い感じなんですよね。

一単元ずつ保有していると、売却するタイミングが難しくなってしまいます。
ある程度銘柄を絞って、下げたら追加購入。
上げたら売却くらいな感じの方がいいのかなぁなんて考えたり。

焦らず少しずつポジションを落としていくつもりです。

下げたときに買いたい銘柄は、常に探し中です。
ここ最近で気になったのが、
2815 アリアケジャパン

世界と戦える企業だと思いますし、日本の食文化輸出とともに
成長していけるのではと。
結構大き目な調整が行われていますが、まだかなり高めです。
もう二段階くらい下げたら、買いまくりたい銘柄のひとつです。



ふるさと納税人気がすごい!
日経平均が2万円を超えました。
絶好調ですね!

含み益がしっかり膨らんできています。
下げるのが怖いがして、ポジションを落とす準備は
着々と進めていますが・・
なかなか売るものが選びづらく


ふるさと納税の利用している方が年々増えているようですね!
人気の1万円でお米が20キロ頂けるコースが、あっという間に締切になっているようです。

長野県阿南町
多分、ここが一番人気。
で、応募がすごかったようで一時休止。

岡山県吉備町も同じく一時休止。

今年から始めたのが、やはり穴場なのでしょうね。
山形県南陽市
ここは、1万円で20キロ。まだ募集を受け付けているようです。

一時休止になる程の人気だと、次回の応募は抽選漏れになる不安が・・
ということで、あと15キロのをお願いしちゃいました。

島根県米子市は、通常の選べるふるさと納税に米子市民体験パックが
ついてきます。
ここは、毎年寄付を行っているところの1つ。

ふるさと納税の上限が2倍になって、注目度も上がってきています。
それに伴い、ふるさと納税でよいものを提供する地域も多いようで。

嬉しいは嬉しいんですけど、GDPのマイナス要素でしょうし
ほんとにいいことかどうかが微妙な気持ちもありますが。

優待とふるさと納税で、生活費が少なくても生活できそうな気がします。
増税前で考えると、まぁまぁメリットが大きいような。。
増税しなきゃならないほど財政が厳しいのなら、ふるさと納税の
プレゼント?にも上限を設けて過熱を避けるべきだとは思うのですけどね。


【6036】Keeper技研ようやく買えました!
下げたら買いたいと思っていたKeeper技研、ようやく指値が刺さりました!

指値と言いながら、4月1日に急落したのをみて慌てて指値を入れて
買ったという感じです。

指値の期間が無制限でないので、すでに失注していたようで・・
結構焦りながらの注文で買えてよかったです。

買った理由は、今後、経済的な理由などにより
自動車の買い替えサイクルが長くなると思っています。
かといって、あまり汚いのも嫌でしょうから。
大きく育ってほしいです。


そして、小松製作所も100株分購入しました。
ここは私の中の大本命なのですが、なかなか評価されないんですよね。

稼働状況やパーツの切り替え時期などの管理をITを活用することで対応できている。
この強みは、圧倒的だと思っているのですが、どうも株価は上がらないようで(^^;)
気長に待ってみます。


消費税増税の時期が確定しました。
今回は景気条項も外れたとか。
内需の冷え込みはより酷くなるでしょうね。

国として、株価上昇のための対策を色々と打ち出しているので
景気は悪化しても株価はそれなりのように思っています。
なので、国内一辺倒の会社は結構きついかもしれませんね。

優待もなくて、国内売上比率が高い企業の株は少し減らさないといけないと
思います。
先行きには不安が多いですが
IPOなどにも少し手を出しつつ、まったりゆったりやっていきます(^^)