ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

株価上昇中なので、あえて保有株マイナスの反省会
日経平均、ほんとに堅調ですね。

保有株に関していえば、日経平均ほどは上がらず
強めに下がった銘柄と強めに上がった銘柄の両極端。
トータルはプラスだったので、良しとしますが
要警戒な感じです。

さてさて、わたしの保有株の中でマイナスの銘柄が1割を切りました。
反省の意味も含めて、3銘柄だけ上げてみたいと思います。

3101 東洋紡 2009/02 購入 マイナス45%

人口の急増などで、良質な水が世界的に不足するというのが当時色々と言われていて
水処理関連をまとめた投資信託などが人気な頃に、購入しました。
日本の水処理関連は、地方自治体が主体になっていて
水処理のシステムを海外に輸出するのは難しい。

海水を飲み水に切り替えられる
逆浸透膜という技術を持っている企業が複数あるのですが、
株価モロモロを調べて、東洋紡を購入。

悪くはないと思っているのですが、思ったよりも成長してくれませんでした(^^;)


9501 東京電力 2010/10 購入 マイナス65%
震災前は、安定企業として評判の東京電力。
増資が行われて、株価が下がったところを飛びつきました。
世界一安全の技術を持っていると言われていたのですが・・


6773 パイオニア 2009/02 購入  マイナス90%
日本株を行ったばかりの頃に買った銘柄です。
PBR1を割れていたし、有名企業だからと飛びつきました。
財務諸表なども読まずに、てきとーに選んでました。
下げてるものはいつか上げるだろう位の考えしかなかったのが
反省点です。

最近買った銘柄については、買値を下回ることがあっても短時間で
そのままプラスなのでマイルールがよかったのかなぁと思います。



1309 上海株式指数・上証50連動型上場投資信託 まとめて売却
最近、物価高の上に野菜とかも高いです。
野菜と言えば、保存がきいて安いキャベツが中心なのですが
300円近くと高い!!

いつもは高いレタスが180円と安かったので丸ごと買ってみました。
すぐ萎びるから嫌だなと思って、長期保存を調べたら
外側からめくって食べるのがいいらしく。

買ってから一週間近くたってもシャキシャキ感が残っているのは
非常に嬉しいものでした(^^)


さてさて、今週も株価が増加中です。
日本株も売るものを探しているのですが、もっと危険に思うのは中国。
労働人口が増える一方なので、7%の経済成長率が必要と言われて
下限ぎりぎり。(というか、改ざんが多い国なのでおそらく下回っているかと)
量的緩和をやろうにも、インフレに耐えられるような人たちが少ない。
AIIBにしろ、領土問題にしろ、色んな意味でギリギリの綱渡り状態。

1309 上海株式指数 を平均24000円で20枚。
長い間マイナスで留まっていて、損きりを考えていたのですが
ここ最近で一気に上昇!!!
46700円くらいで売ることができました。
今月中に売るために、成行で全部売ろうかと迷っていて
金曜日の急上昇がすべての指値を突き抜けて売れてくれてよかったです。

キャッシュポジションがいつになく増えているので、
2週間定期にするか、宝くじがもらえる定期預金に入れておくのか
考えておかなければです。
普通預金に入れるだけじゃなく、少しでも運用しなくては。


大企業病
会社が大きくなると、風通しが悪くなったり
リスクをとらなくなって徐々に衰退していく大企業病というのがあります。

大企業病の発生原因は、人事制度(給与制度)にあるんじゃないのかなぁ・・なんて
最近よく考えます。

大抵の会社の給与制度は、
自分ひとりで仕事をしたり、管理されながら仕事をするプレイヤー。
プレイヤーの上には、マネージャーとなっているところが多いかと思います。

つまり、プレイヤーとして優秀じゃないとマネージャーにはなれない。
プレイヤーとして優秀な人は、マネージャーにさせられてしまう。
年齢的に上にあげさせられるというのも多いですね。

結果として、自分で手を動かして稼げる人が圧倒的に少なくなって
管理が下手な人が管理を行う。
業績が悪化するようなパターンが多いような気がしています。

部下のケアができない上司があまりに多い・・
チャレンジしても評価につながらない割には、
ミスした時のマイナスが大きい。

こんなところから、組織が崩壊していくのかなぁなんて感じました。

なぜこんなことを考えたかというと、”6036 Keeper技研”のHPを見たためです。

最近、1単元買っていてタマにサイトをチェックしてました。
体験するにはありがたいくらいの株主優待が追加されていたので
※一単元の場合、キーパーLABO商品券 3,000円またはクオカード 1,500円
今後の将来性も含めて、改めて確認しようかと、一通りサイトをチェック。

今時珍しく、一般従業員の顔写真とかを掲載しているんですね。
和気あいあいとして、いまどき珍しい感じです。
一番よかったのは、社長ブログ。
15年くらい定期的に書き続けていました。

そういう地味なことをしっかりできるような社長だと、個人的にはすごく信頼できます。
今後も期待できる銘柄のひとつとなりました!





やはり日経平均の地盤は脆かった・・
このところの急落が落ち着いて、とりあえずよかったです。
ただ、やはり下値の壁が薄い気がしました。

もう一段くらい下げると、売りが売りを呼ぶ波乱の展開になりそうな。。

私は信用取引は行っていないですし、売りから入るような取引は
一度もやったことがありません。(FXを除く)

でも、売り目線でどう考えるかは常に意識をしています。
ここまで株価が上げ続けると、利益確定の売りは入りやすい。
急落していると、利益がある範囲でと利確する人も多いですよね。

そのあたりの利確(下げ要素)と、下げたときの買い支えの弱さ。
独自のプログラムに基づく超高速取引などで、売りが売りを呼ぶ相場になるのではと
不安な気持ちがいっぱいです。

話は変わって

最近の漫画アプリはすごいですね!
全巻無料の漫画アプリもあれば、一話のみ無料の漫画アプリもあり。
全巻無料の方は、昔流行ったものだったり、人気がなさそうなものが多い。
売れないものは、広告収入で多少でも利益を出そうという考えなのでしょうね。

で、一話のみ無料のやつは、お試しで読めるので失敗が少ないというメリットがあり。
なかなかうまい仕組みですね(^^)

漫画も面白いですが、いつも購読しているメルマガやニュースサイトなどの
未読がすぐに溜まってしまう。
漫画にハマりすぎるのもよくないので、何事も程々が一番ですね♪

春になって色々やりたいことも出てきているので、
漫画ばかり生活にならないようにしなきゃです。

わりと大き目な調整・・
GWいかがお過ごしでしょうか。
私は、カレンダー通りにもならない一部休日出勤が入って
複雑な感じです。
多分、大掃除、衣替え、ちょっといいものを外食したり
飲みに行ったりと、代わり映えのない日々を過ごすのでしょうが。。

今週は久々に大幅な調整がありました。
日本もアメリカも中国も思ったほどよくない。

大幅な調整が入ったものの、下げ続ける感じもなさそうです。
ただ、売りたたかれたら弱そうな感じも・・

個別銘柄分析よりも、全体的な大きな流れを知るべきということで
久々おすすめ本です。

リンク:日本人の知らない「クレムリン・メソッド」

最近のニュースについて、池上解説バリに分かりやすく書いてくれています。
どの国も本音と建前をもとにやっているみたいな裏側があることに意識を向けられるのは
とてもいい本だと思います。

世界の覇権国がどこにあって、ライバルがどこなのか。
基軸通貨を維持するための争い。
資源、エネルギーの争い。
報道が正しいわけでもないこと。

そのようなことを気づかせてくれる良書です。

それなりにお値段も高いので、図書館で借りてみてもいいのかなと思います。
無料の範疇ですぐできることは

著者のHPから、無料のメルマガ登録が可能です。
http://rpejournal.com/

あとは、本の中でも勧められていましたが
日本の情報は米英情報ピラミッド内にいるので
あえて中国などの情報に触れてみる。

人民日報日本語版
http://j.people.com.cn/

こんな情報に触れてみるとか。

グローバル経済なので、世界のどこかのトラブルで全体に影響を与える部分がとても大きい。
その大きな流れをとらえつつ、個別銘柄分析を行わないと
流れに身を任せ過ぎなのかと。

とは言いながら、普段の仕事をしながらだと
そこまで時間をかけられないんですけどね(^^;)

程々に情報を取得しつつ、程々に流されつつ
程々に利益を積み上げられればなぁと思います。

結局いつものゆっくり投資は、根本的には変わらないのでしょうね♪