ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

これからどうなることか・・
日経平均も上がってきて、円安方向に進んできました。

G20の結果としては、いい方向といえばいい方向でした。
が、具体的に何もないといえば何もない・・
どっちの方向に進むのでしょうか?
しばし様子見です。

下げて来たら、選挙対策などもあり緩和相場が続きそうな気がしますが・・

後は、消費税をどうするかですね。
給料も上がっているわけでないですし、税金は右肩上がり。
原油が上がってくると、より生活に厳しくなり・・
そうなってくると、株価が再度2万円に届くのは絶望的な感じかもしれません。

日経平均の上下が激しいと、株価の変動も関係なく動くと思いがちですが、
個別で見るとそうでないものも結構多いです。

例えば、
6258 平田機工
買ったときから3倍以上に膨らみました。
北米の好景気にそのまま乗っかった感じかもしれませんね。

そろそろ売ろうかなと思っていたのですが、
マツコ・デラックスの番組で、ダイソンの自動掃除機?がやっていました。
ルンバのダイソン版みたいなやつです。

日本では共働きが増えて、家事の手間を少しでも改善したいという要望は強いと思うので。
もうちょっと保持しておきたいと思います。

売り時間違えてなければいいんですけどね(^^;)

株価自体の変動は大きくても、評価されている会社はしっかりとある。
そう信じて、コツコツ銘柄分析を行っていきたいと思います。








複利の効果
日経平均は、多少戻したものの15500~16000円辺りで落ち着いている感じですね。

来週のG20で対応次第では、上か下に突き抜けるように思います。
一応、戻した分の利益確定は行って下に備える準備はできています。
対応が悪かった時の下値は、極めて下に突き抜けるでしょうね。。
どうにか協調しての対策を打ち出してもらいたいですが。


私が投資を始めた頃、頻繁に本に出てたのが複利の効果。
投資信託などで、分配金を出さずにおいておいたほうが利益が利益を生むというもの。
ここ最近の投資環境を考えると、コツコツ利益を貯めておいたものが
急落時に一気に消滅してしまう。
こんなことが多い気がします。

投資ブロガーさんの中にも、日々節約してコツコツ投資してきたものが
急落によってすべてがなくなったという悲しい報告をしている方もいらっしゃいました。

投資のセオリーとしては、無駄遣いせずに投資資金を増やしておくべきなのかもしれませんが、
精神的には、利益の一部は自分のためのご褒美を用意したほうがいいのかなぁと思いました。
たとえ損をしても、多少の楽しかった思い出が残ったりして(^^;)

とりあえず、今週は基本的には様子見。
大きく上げたら売る。下げたら買う。
これくらいの大雑把な戦略しか考えていません。

買うのは、輸出関連銘柄縛りでいきたいと思います。




買うタイミングを悩み中
この土日は、気温が一気に暖かくなりました。
布団から出られないくらいの寒さよりも、これくらいが心地よくていいものですね。

株価について、なかなかの悲壮感が出てきています。
株安な上に、円高による評価損が出てきていますので。
金曜日の夜の時点で、多少戻してきているようです。

株価急落で、余剰資金もあったので追加で買いたい気持ちはあったのですが
保有額が多くなっていていて、これ以上買うのはどうかなという気持ちと
仕事が忙しくまともに市場と向き合えていないのもあり、様子見でした。
日経平均先物は、少しだけまた買い始めました。

一応、銀行口座から証券会社の口座に資金は移動していて、買い付けられるような状況は整えています。

今後の展開としては、今のような売り叩きは一時ストップ。
いったんの戻りがあると思います。
16000~16500円程度くらいでしょうか?
そして、2月26日に始まるG20の結果次第で大きく動くものと思われます。

対応がまずくて、下に抜けるときは14000円割れも十分考えられるものと思われます。
上に上がるときは、流れ的にも強烈な上げ。一度くらい勢いを止めるような下げがあったとしても、上げ続ける感じで。
上に行ったら素直に日経平均先物はポジション解消。現物も少し売り。
下げたときは、極めて慎重に幅広いレンジで買い付けに行きたいと思います。

気になるのが黒田日銀総裁の信頼性について。
黒田さんの対応で、株価がしっかりと上がってきていますが
今回のマイナス金利が直接原因がどうかは分かりませんが、株価が下がっている事実。
そして、黒田さんが就任した当初の株価が13000円台前半という事実。
あの人は大丈夫なのだろうか?みたいに思われてなければいいのですが(^^;)

下げたときように買っておきたい輸出関連銘柄の物色なんかを行っていきたいと思います。

前から欲しかった
日東電工とかアリアケジャパンなどは、なかなか下げないので手が出ず。。
ほかに安めな株価で、気になるものが何点かあるので20万円程度低めの指値を入れてみます♪








企業決算と自社株買い
今週の日経平均は、相変わらずの下向きでした。
今の相場では、手を打ったとしてもなかなか上昇相場にはならなさそうです。
先物は前回と同様以上に下げないと、発動する勇気が持てません。。

現物株は、少しずつ買い付けていきたいですね。

私がいま集めている株としては、
輸出関連として
安川電機、小松製作所。
ディフェンシブのはずだった
味の素、トリドール。

安川電気については、きっと近い将来に株価上昇するだろうと
コツコツ買っていっています。
まだ芽が出てきてないですが、諦めず・・

意外に強いのが味の素。
一単元が1000株だったのが100株に変更予定。
増収増益、配当もUP予定。
株の償却も行って、企業価値をきっちりと高めています。

トリドールも増収増益、配当もUP予定。

株価自体は下げるような相場が続きそうですが、
いい会社は存在してるので
全体に流されずにいい会社の株はしっかりと買い続けていきたいと思います♪