ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

断捨離成功?
ここ最近、モノが増えてきたこともあって断捨離を実行していました。

一番場所を取っているのが、雑誌類。

定期購読しているものが続々と増えていきます。
おまけに仕事関係の専門書の類なども。

洋服なんかは、捨てられない人で
人には見せられないくらいのものを着ていました。(>_<)


断捨利を実施することで、
紙類は、捨てるのが悩ましいものはスキャナーで取り込んで保管。
洋服なんかは、定期的に購入して古いものから強制的に捨てる。

そんなこんなで、部屋が広くなった気がします。


ところが・・


スキャナーで取り込んでいたハードディスク。
壊してしまいました(;_;)

今日もいつもの如く、要らない雑誌をスキャナーに取り込み。
容量が大きくなってきたので、外付けハードディスクをクローゼットから取ってきて
机に置いて電源を。

椅子をひいたときに、電源コードがひっかかってしまったようで

ガッシャーン(T_T)


やってしまいました!!!


焦りながら、机に戻しハードディスクが認識されているかどうか
確認したら、認識せず。
電源を落として入れなおしてみるも、いやーーな音ともに認識せず。

ハードディスクとともに、データもすべて断捨離です。

正直、ショックではありますが、
一度データに落としたものを再度開き直すことはなかったわけで。

これからは、きちんとバックアップをとっておきたいと思います。

関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

大変だったようですね。確かにバックアップを取っておくのは大事ですね。
自分は紙人間なのでずっと取ってます^^紙のほうが覚えるんですよね。
自分の部屋は服とか特にかさばる趣味もないので置く場所はいくらでもあります。
部屋はいつも何も置かないようにしてます。掃除が楽ですから^^
[2011/02/12 02:51] URL | どらねこかぶ #- [ 編集 ]



物を捨てればスペースが広がって気持ちよい…

と思うのが僕の性格で、ガンガン捨てちゃうのですが、

捨てられない方の考えも, よーく理解出来ます。


うちの祖母(故),母親→hotmottoの弁当箱までstockしていましたから!


僕にはゴミにしか見えなくても、何かの時に使えるかもしれない~と言う考えが有ったのでしょう。



只一つ言えることは~

部屋にも, 心にも各自の許容量が有る‥


従って隙間を作らなければ次が入らない!


何かを捨てなければ、器量を増やさない限り新しい何かを得られないと思います。


もっとも、
義理と恩だけは捨てちゃ‥いけないモノだと思いますが!




追”


本日, サカタの種より配当金が来ました。


地味な銘柄ですし~ TPP.で何らかの影響が出そうな銘柄ですが、

食材の源は,世界策と思っています。



[2011/02/12 18:47] URL | 相模の介 #- [ 編集 ]


>どらねこかぶさん

記憶すると言う意味では、紙媒体の方が記憶に残りますよね(^^)
仕事の研修なんかに行ってしまうと、必要な情報が一部なのに
大量のテキストを頂いてしまい・・

荷物が少ないと掃除がしやすいのはすごく分かります。
日々の積み重ねが重要ですね!!
[2011/02/13 13:32] URL | こうへい #- [ 編集 ]


>相模の介さん

お弁当の入れ物をも貯めておいてしまう気持ちは、分かりますね(^^)
部屋がゴミゴミしていると、なんか気持ちがモヤってしまいます・・
なので、捨ててしまってスッキリさせたいです。

日本の品種改良技術は、なかなかのものだと思うので
サカタの種は面白いかもしれませんね。
[2011/02/13 13:55] URL | こうへい #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fxtoushika.blog27.fc2.com/tb.php/297-9cf9fd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)