ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今週は大きく戻した。
先週までの下げ相場から一転、今週は大きく戻してきました。

材料は??
銀行の預金準備率とか、市場にお金が放出されたからでしょうか。

正直、よくわかりません(^_^;)

とりあえず、金融不安の規模が大きく
つながりも大きいから連鎖も大きい。

明らかな悪材料が出たりして、大きな調整が入ったとしても
すぐには動けないサラリーマンとしては、
原点のゆっくり投資を続けたいと思います。

株価があがったらそれでよし。
下がったら追加購入という単純な方針!

今年のボーナスは、どうやらあまりよくないようで・・
自分へのごほうびもささやかなものにしたいと思います。
といっても、これといって欲しいものは思い当たらないのですが。


予定がつぶれて時間が空いたので、本を買ってみました。

ユダヤの格言 ~知られざる教典「タルムード」の教え~ (マイナビ新書)ユダヤの格言 ~知られざる教典「タルムード」の教え~ (マイナビ新書)
(2011/10/25)
竹中 充生

商品詳細を見る


ユダヤの教典、タルムードというのは聞いたことがありますか?
ユダヤ人というのは、人が少ないのにも関わらず、様々な分野で
活躍しているんですね。
その理由が、タルムードという教えを守っているためといわれているようです。

昔から続いているものは、きっと良いものということで興味を持って読んでみました。

最初のページに言葉が抜き出されていて、
次のページに補足が書いてあるという形態。
なので、文字数も短くて大変読みやすいです。

第一章 不安な時代を生き抜く言葉
第二章 失敗をしないための言葉
第三章 嫌いを好きにする言葉
第四章 お金で苦労しないための言葉
第五章 意志が強くなる言葉
第六章 やる気が湧いてくる言葉
第七章 人間関係を円滑にする言葉
第八章 素質や能力を伸ばす言葉
第九章 恋愛や結婚生活を丸くおさめる言葉
第十章 人を助ける時に役立つ言葉

気になる分野がある人が多いのではないでしょうか。
ハッとさせられる言葉も多かったです。

この本は、定期的に読み直したいと思える良書だと思いますよ。


関連記事

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

ユダヤ人が世界を制してると言ってもいい現代社会ですからね

しかしそれによってキリスト教との不毛な宗教戦争が無くならないのは

なんともいたたまれないですね。
[2011/12/05 18:19] URL | どらねこかぶ #- [ 編集 ]


こんばんわ

なんだか良くわからないけど

年末手控えで下げ気配後退というところなんでしょうか

ユダヤ教は世界三大宗教と言われる中では

日本人にとって一番縁がないように思いますね

接点がないわけではないと思うのですが

目次だけ見ると宗教的な教えというか

対人関係技術論のような物が並んでますね

文化的な違いを日本人の我々がどう感じるか

若干興味を惹かれるところです
[2011/12/05 20:31] URL | こつこつどかん #- [ 編集 ]


>どらねこかぶさん
世界有数の資産家などを見ていると、
ユダヤの人がずいぶんと多いものなんですね。

それぞれの思想を持つのはいいのですが、
相手を迫害したり、考え方の違いで戦争したりというのは
なんとも残念です。
[2011/12/06 12:34] URL | こうへい #- [ 編集 ]


>こつこつどかんさん

ただの下げ疲れなのか、もう一段階下落のショックを与えるために
一時的に戻しているのか。。
分かりませんが、欲張らずついていくのみです(^^)

タルムードがどういうのものか読んだことはありませんが、
この本は純粋な自己啓発本に近いですね。
一般的な考えと間逆な指摘があったりして、いい刺激になりますよ。
[2011/12/06 12:38] URL | こうへい #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fxtoushika.blog27.fc2.com/tb.php/342-3b9ca1a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)