ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

一部の株価がとても堅調
景気が良いといわれていますが、実感のない景気上昇ですね。

不動産融資が史上最高というようなニュースもやっていました。
金取引も活発なようです。

といいながら、世間では昇給が少ない、または税金の上昇で手取りとしては下がってしまう。
そんな方も多いのではないでしょうか。

私もそんな一人です。
昇給はなくはないのですがってやつですね。

健康保険や年金などの支払額は、4~6月の支給額に影響するというのはご存知でしょうか。
年度末が3月の会社が多いと思います。
システムの切り替えなどを行うのが、3月末から4月にかけてだったり
GW期間中の休みを使用することが多いんですよね。

となると、一年のうちで一番残業をするのがこの時期。
私は残業代がまるまるつくのではなく、深夜残業という形で遅くまで残ってた場合のみに
残業代が発生します。
確か、21時とか22時以降とか。

システム切替作業中は、徹夜等もあったりなかったり。
出勤時間を遅くしてからの夜勤形式の勤務体系を取ることも多いです。

つまり・・
4~6月の残業代がとても多い。
逆に、それ以外の月は残業があるにしてもそこまで遅くはないので
残業代が出ない。

ということで、なんだかなぁーーな減額が多くて手取りが減らされている感じです。

計算が分からないので何とも言えませんが、
4~6月の残業代で発生した額よりも、保険料等の上昇で払う額の方が
多いというパターンもあるかもしれませんね。

税金のこと、よくよく考えたら知らないことが多いので、
保険料の計算や住民税の計算等、もう少しお勉強が必要なのかなと思いました。

思えば、新入社員研修で給料明細の費目についての勉強会などもやってもらいました。
あのころは、間違いないはずと思って意識してませんでしたが、
ちゃんと勉強した方がよかったです。

ふるさと納税で住民税の計算を覚えようと思いましたが、
ちょっと複雑なような気がしてしまい・・
言葉で説明してもらうよりも、Excelとかの計算式で見せてもらう方が
私にとっては、しっくりくるんですけどね。

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fxtoushika.blog27.fc2.com/tb.php/634-0455a3dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)