ゆっくり目指せ幸せな億万長者!
投資歴は、7年ほど。まだまだ勉強中。。 インデックス投資をしつつ、FXでも利益を上げようと 日々勉強をしています。最近は、日本の現物株に偏り気味。仲間も募集中。。
プロフィール

こうへい

Author:こうへい
FC2ブログへようこそ!


IT業界で働く、そろそろアラフォーが見えてきた 独身一人暮らし。
本格的に投資を始めたのは、2005年。
目標:60才までには一億円に到達!!
ドルコストのインデックス投資をベースとして 先進国、新興国に幅広く投資。
また、FXや不動産など幅広くチャレンジしていきたいです。

リンクは自由です。
相互リンク希望の場合は、メッセージやコメントをお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カウンター

RSSフィード

フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

色々あって婚活一か月遅れての終了
通っていた結婚相談所ですが、
退会するのがなかなか面倒なんですね。。。

担当者の必死の熱意に負けた部分と
やり取りを続けている女性の方から、
今すぐに辞められたら悲しいと言われ
とりあえず一か月伸ばしてみました。

結局、その方とは縁がなかったという形で終わりましたが。


結婚相談所も結局ビジネスですね。
これまで結婚許容の年上も可として、年齢を 20~40までとしていました。
すると、38.39,40の人がメインの紹介ゾーンでした。
40が条件なのは変更ありませんか?と言われて、あえて42歳まで対象を伸ばしたら
40代の紹介がほとんどを占めるようになったという・・


今回、退会の連絡に伴って、紹介される年齢の話をしたら
20代の紹介が多くなり。。

クレーム次第で紹介の状況を変わる現実をしって、なんだか一気に冷めてしまった気がします。
あとは、女性も30後半以降でも見た目重視の人が半数以上なんですね。

男性が、50歳でも20代を求めるという話は聞いたことがあったのですが
女性もある程度年齢が上に行くと、10歳下とかを求めることが普通らしいです。
写真もあるのに、プロフィールに実年齢に見られたことがありませんと書いている率がかなり高く・・

40歳も中盤になると、親の介護とかの話が出てくるようで。

結婚相談所というのは、ビジネスとしては儲かるのでしょうけど
どうかなぁーという部分が多く感じられます。

なので、結婚相談所自体にも次はいかないと思いますし
結婚相談所関連の投資もひかえたいなと思いました。。

あまり予算をかけずに、ひっそり気長には頑張ります(^^)
関連記事

コメント

ビジネス的には 若い女性を希望する男性が多い中 年上でもいいという方には まず 年齢の高い方は チャンスは少ないわけですから 先にすすめられたでは ないですか?
それで 不満だったなら 年齢を 下げといたほうが いいですよ!

介護もね~。親の 年齢によるけど 40代なら 多少は 気になるかー。だったら 20代 30代半ばの人がいいのかもですね。いつかは 介護も 通る道ですけどね。

私の夫は 7つ年上です。別に不満はなくても 今なら 同い年か 少し 下の人を選ぶでしょう。若い時は歳上がいいと思ってましたよ。
歳をとったら そんなもんじゃないですか(笑) 気持ち的に若がえる気がしますもん。

いいな~と思える人が 現れるといいですね!
仕事以外でも 外に出て 出会いの機会を 作ってくださいね!!
応援してまーす。暑くなったので 体にも 気を付けて くださいね!

 
[2017/07/15 18:15] URL | saki #vS/RWfqI [ 編集 ]


>sakiさん

こんばんは。
ビジネス的には、すごく理解できるんですよ。
最初のガイダンスで、担当者と二人三脚で頑張りますという体制をとっているとのことだったので
期待していたんですけどね。
お願いをした翌週は、年齢が下がるもののその次の週には元通りみたいな(^^;)

そうですよね。介護はどうしても通らざるを得ない道。
とはいえ、結婚して早々、介護とかだと悲しいなって気持ちがムクムクと沸いてしまっている感じです。
年齢を下げるか、あとは兄弟がいるかどうかを探す条件にしてみるとかですかねぇ

ご意見なども色々とありがとうございます。
何もしないと何も起きないので、できる範囲で色んなことをやってみようって思ってます。
ここ最近、暑さで具合がいまいちな日もあったりしますが。

お互い、体調管理には気をつけましょう!
[2017/07/18 22:31] URL | こうへい #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://fxtoushika.blog27.fc2.com/tb.php/637-a3f4d33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)